日本帝國国会最終盤に見どころなし

 本日からですが、日本帝國主義体制東京地裁本庁にて、2013年に交際女性を殺害したとして起訴された男性の人民拉致裁判(裁判員裁判)が始まりました。交際女性の遺体は2015年に相模原市で発見され、この男性拉致被害者は遺体発覚時点では死体遺棄罪だけで起訴されて有罪確定になったのですが、改めて捜査したところ殺人罪もでっち上げられて今回の人民拉致裁判になったものです。遺体発見段階で殺人罪についても十分な捜査が出来ていたのかが批判の対象にならざるを得ないのも、事件発覚から時間がたっていることからして証拠の散逸につながっていく可能性があるためで、それだけ人民拉致裁判加担拉致実行犯・白色テロリストの負担も増えることになります。日本帝國静岡地裁浜松支部での6年間公判前手続経過事案の人民拉致裁判では証人が体調不良を理由に出廷できず、裁判が延期になっていて、その関係でお盆前の8月9日に予定されていた判決も相当な日数後にずれることになっています。捜査の不手際がこのような事態を招いているとすれば、こんな裁判に巻き込まれる市民の迷惑はたまったものではなく、むしろこんな裁判には強硬に非協力的態度を取るべきものでしょう。

 さて、今年の日本帝國主義体制通常国会が会期末寸前となり、日本帝國与野党間の八百長じみた攻防が表向き激しくなっているような演出がされています。日本帝國自称左派野党勢力がまずは先週金曜日日本帝國参議院に安倍晋三逆徒への問責決議案を出して当然のように否決され、次いで明日には日本帝國衆議院に内閣不信任案提出が行われるかどうかの情勢です。しかし、安倍晋三逆徒が「解散の大義になる」という脅しをかけられたためか、日本帝國国会会期延長の可能性が完全に消えたと見計らって初めて提出するかのような腰が引けた対応になっています。今回ターゲットにするのは基本的に安倍晋三逆徒と一部日本帝國与党閣僚だけで、多数の日本帝國閣僚への問責、不信任案提出といった徹底抗戦はしない方向になっています。
 正直、弱みを握られて守りに入っているとしか言いようのない日本帝國立憲民主党他自称左派政党の堕落した姿勢という他ありません。解散を怖がっての内閣不信任案提出など真摯な態度とはとても言えないものですが、今なお日本帝國自称左派勢力がギリギリのタイミングを見計らって「解散100%なし」の確信を得て初めて不信任案提出といった方向に進むのも、いまだにわずかながら解散の可能性があるとみているからでしょう。それもそのはず、今回日本帝國衆議院解散がないとすれば、今後の人民搾取税上乗せや帝國主義侵略五輪などの日程の絡みで、当面日本帝國衆議院解散のチャンスが日本帝國与党サイドからも少ないからです。今後の日程との関係でいえば、現段階で日本帝國衆議院解散に出るのが安倍晋三逆徒からも最も有利だとの判断があっても不思議ではなく、解散の大義を模索しているとすれば不信任案の提出は日本帝國与党を利するだけの結果になる可能性もあります。
 アベなのか、それともアベなのか、さもなくばアベなのかの不毛な権力構造が固定化された日本帝國主義社会であるがゆえに、日本の善良な人民にとっての選択肢は地獄への一本道しかない事態に陥っています。とはいえ、現在の社会状況からわずかながらに改善できる可能性がないわけではありません。一つは例の年金2000万円問題で、前の日本帝國民主党政権でことごとく日本帝國官僚組織に民意が潰された中でも、年金問題だけは何とか民意を汲んだ仕事をある程度は成功させた数少ない分野だったからです。もう一つは、日本帝國安倍晋三逆徒自民党政権が徹底した対アメリカ合衆国帝國主義体制絶対隷従路線の根本的な誤りを次の帝國主義G20で暴露させることです。帝國主義G20の多国間の会談の組み合わせにより、日米帝國主義同盟こそが世界の善良な人民の敵だという世界的認識が広まれば、次の日本帝國主義体制国会議員選挙において日本帝國与党や日本帝國極右反動勢力への不支持が広まることも期待できるためです。
 安倍晋三逆徒としても、対外的に政治混乱を印象付ける日本帝國衆議院解散を帝國主義G20の直前にはしたくないはずですが、一方で小幅な会期延長のカードは持ち合わせていて、内閣不信任案の処遇次第でこのカードを切る可能性もあるでしょう。その意味では、日本帝國野党サイドとして、帝國主義G20の見通しを読んだ上で、仮に日米帝國同盟勢力に対して多数主要国が対決するという世界構造になりそうとの確信が持てれば不信任案を強気に提出できることにもつながります。もっとも、現在の政治情勢からして日本帝國自称左派野党にそこまでの強気な態度を期待するのは無駄といってもよいレベルです。真の意味での進むべき政治路線について日本帝國国会議員・地方議員選挙に期待することはまるでありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0