人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2

アクセスカウンタ

zoom RSS 日米両帝國が世界全体に向けて働いた特大型挑発妄言への徹底抗戦を呼びかける声明

<<   作成日時 : 2016/12/28 16:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2016年12月27日(日本時間では28日)、醜悪な越米逃走(=勝手にアメリカ合衆国帝國主義体制地域に逃亡する行為、以下、越米逃走と表記)を働いた日本帝國主義体制トップ安倍晋三逆徒と、自己の政治路線が今年の大統領選にて民心の排撃を受けて政権基盤もゾンビ化したアメリカ帝國主義体制トップバラク・オバマ逆徒がともにハワイの真珠湾にて世界全体に向けて極悪な特大型挑発的ヘイトスピーチを発した。1941年に日本帝國主義体制が働いた真珠湾攻撃から75年になるのを機に世界に向けて非戦だとか平和とか和解といった意思を発信する狙いなのだろうが、実態は美辞麗句で世界をだまそうとする意志を見せつけたのがこのヘイトスピーチの本性である。折しも、日本帝國主義体制は世界的見地からも歴史認識が問題視され、アメリカ帝國主義体制はオバマ逆徒路線がアメリカ帝國主義社会から見放された情勢の下での日米両帝國主義体制によるヘイトスピーチだ。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して、日米両帝國が世界全体に向けて働いた特大型挑発妄言を厳しく糾弾するとともに、世界最悪の戦争体制である日米両帝國主義体制他西側帝國主義侵略勢力への徹底抗戦を呼びかけるべく声明を発表する。

 方や対アメリカ帝國主義体制屈従体質の染みついた日本帝國主義体制トップの安倍晋三逆徒が醜悪極まりない越米逃走を働き、方や今年の大統領選挙で自らの政治路線継承を訴えたヒラリー・クリントン逆徒がアメリカ人民民心の排撃を受けてアメリカ帝國主義体制トップの意味を失ったバラク・オバマ逆徒が招待する。醜悪な茶番劇としか世界全体にみなされる以外にない日米帝國首脳会談など世界の民心の排撃と嘲笑を受けて当然である。世界平和に向けてのメッセージを世界全体に発信するとの触れ込みであれば、当然日本帝國主義体制トップが真っ先に訪れるべき場所は朝鮮半島や中国大陸だろうし、アメリカ帝國主義体制が真っ先に訪れるべき場所は朝鮮半島やベトナムを初め、拡散させた戦火の被害に遭った世界全体のはずだ。安倍・オバマ両逆徒の言葉には戦争を起こしたトップの責任についてまるで言及していないのも、戦争犯罪責任の所在をあいまいにして正当化する目的が本性としてあるからに他ならない。中華人民共和国や朝鮮半島北南両体制の対日本帝國主義体制歴史修正主義的本性への批判は以前から継続されてきたが、今回の極悪ヘイトスピーチを見ればアメリカ帝國主義体制に対しても同等の批判を浴びせねばならないと考えて当然だ。
 真珠湾攻撃当時敵対し合っていた日米両帝國主義体制が現在では和解して世界最強の同盟を構築することができたなどとの挑発的発言もされたが、と同時に世界最大級の軍事訓練を行っている主旨の発言もあり世界を騒然とさせた。世界平和のためにと称して世界全体に向けて最大の軍事挑発を働いてきたのが一体どこかもよくわかる発言としたものだ。要は、1945年にアメリカ帝國主義体制が日本帝國主義体制を制圧した後、アメリカ帝國主義体制が世界征服を本来目的として日本帝國主義体制を徹底的に利用する目的で軍門に下らせたのがこの日米帝國同盟の本性である。そして、日本帝國主義体制はアメリカ帝國主義体制に対して絶対服従という卑屈な態度を徹底して生き延びるのを許されただけの傀儡国家でしかない。和解だとか寛容だとか非戦などという発言も、所詮は帝國主義侵略勢力の帝國主義侵略勢力による帝國主義侵略勢力のための言葉でしかない。帝國主義侵略勢力にとって都合の良い人物や組織は「和解、寛容、非戦」などの美辞麗句で服従させ、都合の悪い人物や組織を徹底弾圧・排斥してきたのが昭和時期の日本帝國主義体制他帝國主義勢力であり、現在の日米欧西側帝國主義勢力ということだ。その本性が醜悪な形で現れた典型例が日本帝國主義犯罪的侵略勢力総翼賛・不正乱発推進の人民拉致裁判制度(=裁判員制度)であり、この政策は帝國主義侵略勢力にとって都合の良い「法の支配」を日本の人民に「民主主義」の名の下で押し付けた侵略政策である。
 折しも、帝國主義侵略勢力の帝國主義侵略勢力による帝國主義侵略勢力のための極悪政策は西側帝國主義社会全体で内部から排撃されている。オバマ逆徒が自己の政治路線の後継者に指名したヒラリー・クリントン逆徒は民心の痛烈な排撃を受けて今年のアメリカ帝國大統領選挙で無残な敗戦を喫した。その結果、今回の日米帝國首脳会談はまさしくゾンビ化して世界史のドブに叩き落されることになった。大半がヒラリー・クリントン逆徒応援団と堕落してドナルド・トランプ逆徒次期アメリカ帝國政権の軍門に下ったアメリカ帝國主義メディアがこの醜悪会談を相応に取り上げてはいるものの、その目的がトランプ逆徒路線に反発する露骨な目的を持っている以上は、トランプ逆徒は現在までのオバマ逆徒路線を完全刷新することは間違いない。そして、ゾンビ化したオバマ逆徒を今になって詣でる目的で越米逃走を働いた日本帝國トップの安倍晋三逆徒ほど世界の嘲笑を買う行為はないとしたものだ。安倍逆徒といえばアメリカ帝國大統領選挙戦においてはヒラリー・クリントン逆徒には面会しながらドナルド・トランプ逆徒には面会せずに「クリントン逆徒支持」を露骨に表明した挙句、その態度が裏目に出た経緯もある。トランプ逆徒が歴史のドブに叩き落した帝國主義TPP(=環太平洋帝國主義侵略的経済連携協定)に未だに固執して、空手形になった条約承認案や関連法案を日本帝國国会で成立させて世界の嘲笑を買ったのも安倍晋三逆徒である。今や日本帝國主義体制の社会全体そして政治思想そのものが他の西側帝國主義社会以上に世界の嘲笑を買って当然というものだ。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して、日米両帝國が世界全体に向けて働いた特大型挑発妄言を厳しく糾弾するとともに、世界最悪の戦争体制である日米両帝國主義体制他西側帝國主義侵略勢力への徹底抗戦を呼びかけるべく声明を発表する。世界最悪の戦争軍事同盟こそが「世界平和にとって必要な存在」だとか、西側帝國主義勢力にとって都合の良い「非戦、寛容、和解」とか、「法の支配」や「民主主義」を悪用した人権侵略行為とか、この種の詐欺的文言は真摯に世界平和を願う世界全体にとっては特大型挑発発言、宣戦布告行為とみなして当然だ。この種の詐欺的文言に惑わされて西側帝國主義勢力に対して譲歩した中東・北アフリカ地区の政権がどんな結末を迎えたか、朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮)はよく知っている。現在の西側帝國主義社会内から排撃されているのがまさしく帝國主義侵略勢力にとって都合の良い政策実現を図ろうとする勢力だ。このような西側帝國主義侵略勢力への「寛容」やこんな勢力との「和解」「妥協」は絶対に禁物であり、徹底対決することのみが真の世界平和に寄与する道であるということだ。

 2016年12月28日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)

 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として今月も、「金日成同志万歳!!」と印刷したA3ポスターを全国で表に掲げる運動を展開します。「アベ政治を許さない」運動の日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版として広めることにしたいと思います。日本語版のみならず朝鮮語(조선어)版「김일성동지만세!!」も用意しております。印刷は、日本語版及び조선어 버전にて。または、セブンイレブンのネットプリント(7-Eleven 넷 프린트)で番号NCSG8ZYM(日本語版)、HH85X35N(조선어 버전)です。なお、南朝鮮傀儡体制トップ朴槿恵逆徒の特大型汚職による弾劾決議が国会で可決されたこともあり、1週間ごとにIDは更新しますが朴槿恵逆徒退陣決定までは活動を徹底します。

 김일성 동지 만세 인쇄 된 A3 포스터를 내거는 운동을 전개합니다. 남조선 괴뢰 대통령 박근혜 역도의 특 대형 부패에 의한 탄핵 결의안이 국회에서 가결 된 데 박근혜 역도 퇴진 결정까지 활동을 철저히합니다. 7-Eleven 의 넷 프린트 번호HH85X35N 에도 인쇄 할 수 있습니다.이곳은 일주일마다 ID를 업데이트합니다(2017 년 1 월 2 일까지).

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
日米両帝國が世界全体に向けて働いた特大型挑発妄言への徹底抗戦を呼びかける声明 人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる