アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
人民拉致裁判制度強行9年を最大限厳しく糾弾する声明
 2018年5月21日、日本帝國主義体制犯罪的侵略勢力が総翼賛して人民拉致裁判制度(=裁判員制度、以下、人民拉致裁判または人民拉致裁判制度と原則として表記)を強行してから9年を迎えた。この政策の推進にあたってはありとあらゆる不正・不法・違法手段が講じられており、存在そのものが国家犯罪級拉致行為・白色テロ以外の何物でもない。そして、制度を強行してからこの約8年の間、約83000人もの善良な人民が犯罪テロ組織日本帝國主義体制各地裁に拉致され、また、約11000人もの被告人がこの犯罪的不正裁判テロに拉... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/21 21:27
相応の手段を講じて抵抗する覚悟
 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)公民の男性2人が朝鮮半島南部に向けて越南逃走(西側帝國主義侵略勢力が勝手に「脱北」と称する行為)したのではないか?という報道があります。朝鮮半島北南体制間の和解ムードの高まる中、この種の事案は緊張を高めるリスクも大きいものがあります。と同時に、そもそも朝鮮半島北南間での移動はお互いの情報機関による謀略扇動という政治的意図をもった事案も多々あります。最近では朝鮮共和国籍飲食店従業員が南朝鮮傀儡(大韓民国)国家情報院による拉致を受けたとの疑いで刑事事件に発展する可能... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/20 00:45
弁護士サイドもリスクの高い対日本帝國主義扇動勢力損害賠償請求
 またしてもアメリカ合衆国帝國主義社会にて異常な銃器犯罪事件が発生しました。この種の事件が起きるたびにアメリカ帝國主義社会では銃規制の議論が出るのですが、実効性のある対策はまるでなされないのが実態です。人が何人死のうともいわばアメリカ帝國主義社会の「国体」(実際に憲法で明記されている)になった「銃器保有の権利」を護る論理が優先されるのでは不治の病という他ありません。問題は、それと同じ論理で日本帝國主義社会での人民拉致裁判制度(裁判員制度)にも共通のガン細胞となりかねない構造のあることです。昨日も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/19 22:13
日本帝國犯罪的侵略支配層の開き直りへの対策も必要だ
 本日は朝鮮半島南部・光州で民衆が暴虐政権に立ち向かってからちょうど38年の当日です。とりわけ、昨年以来左派政権になってからは光州事件の犠牲者に対して相応の称賛をする式典も大きく執り行われるようになっていて、その情勢と時を同じくして朝鮮半島北南の和解ムードが高まっています。振り返って日本帝國主義社会はといえば、恥ずかしいことにほとんど光州の民衆活動に対しては弾圧を働いたアメリカ合衆国帝國主義体制中央情報局勢力に与する思想に染められています。こんな体質だからこそ、朝鮮半島和解ムードを煙たがる世論誘... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/18 23:47
麻生逆徒が要職にいる限り日朝対話はない
 人民拉致裁判制度(裁判員制度)が強行されてから9年になる時期ですが、日本帝國主義体制メディアからの醜悪極まりないプロパガンダ扇動が行われるのが恒例になっています。本日は熊本日日新聞にて何年にもわたって同じような内容で見飽きるレベルの社説が掲載されていたりするのですが、この種の醜悪プロパガンダが行われても拉致実行犯・白色テロリスト側への加担率が上がることはありません。先週13日には東京にて醜悪な扇動勢力が集会を開いたりしてもいますが、直後の報道は一切ありませんでした。おそらく特集記事としてまとめ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/17 13:15
朝鮮共和国は6月12日に向けてどう動くか
 子供が襲撃されて殺害される凶悪事件が相次ぎ容疑者が逮捕されています。新潟市での凶悪事件は皆さまもご存じの通りですが、それとほぼ時を同じくして、元千葉市議が親族の少女を殺害するなど一家襲撃事件を起こしたとして逮捕されています。この両事件は背景は全く異なるものですが、最近の人民拉致裁判(裁判員裁判)の傾向から死刑求刑というとんでもない挑発的求刑が行われる可能性があるのだけは共通です。そして、そのようなとんでもない挑発的求刑が行われることも予測して、容疑者・被告人(拉致被害者)サイドからは当初は容疑... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/16 16:09
業界全体を揺るがす不祥事をどう考えるか
 本日5月15日といえば、1932年に当時の日本帝國主義体制首相が暗殺された「5・15事件」から86年、1948年に前日のイスラエル帝國主義体制樹立を機にパレスチナ人大量流浪事態に陥って70年、そして、沖縄が日本帝國主義体制に返還されてちょうど46年というそれぞれ節目の日に当たります。これらの問題は現在の日本帝國主義社会にとっての国内外情勢とも深く絡んでくるため、それぞれにおいて言及していく必要性もあるのですが、とりわけここではパレスチナ問題について触れることにします。昨日ですが、在イスラエル帝... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/15 15:36
日本帝國主義体制の悲哀な境遇を心から嘲笑する声明
 2018年5月12日、朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)外務省が公報を発表し、天候を見据えながら2018年5月23〜25日の間に豊渓里の地下実験場を廃棄する儀式を行うと述べた。ここでは、外国メディアの取材も許容され、施設の広さの関係から中華人民共和国、ロシア連邦、朝鮮半島南部体制、グレートブリテン・北アイルランド連合王国帝國主義体制、そしてアメリカ合衆国帝國主義体制の5か国に限定すると述べた。即ち、東アジアの主要国家として唯一日本帝國主義体制が意図的に除外されたというこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/14 00:03
自然災害への向き方が問われる日本帝國主義社会
 日本帝國主義体制政権自民党衆議院議員からのとんでもない妄言が相次いでいます。麻生太郎逆徒がいまだに日本帝國財務省事務次官のセクハラについて美人局疑惑をほのめかすかのような発言を働いたかと思えば、今度は加藤寛治逆徒が「結婚披露宴で必ず3人以上の子供を産み育てていただきたいと呼び掛けている、そうでなければ人様の税金で老人ホームに行くことになる」などとのとんでもない侮辱発言も出て大きな騒動になりました。麻生逆徒の発言は結局は自ら撤回したとはいえ、過去にこの種の暴言を平気で何度も働いてきた経緯を考えれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/13 00:02
「リビア方式」絶対神格化の救いがたい悪弊
 昨日ですが、広島市での通り魔殺人事件と神戸市での連続5人殺傷事件において日本帝國主義体制検察当局が起訴しました。この両案件の共通点は精神鑑定がされて責任能力の問題が裁判の争点になることで、とりわけ人民拉致裁判(裁判員裁判)強行ともなればなおさらわかりにくい争点となるだけに慎重な扱いがされる傾向になっています。そして、これらの事件は凶悪性から神戸市の案件は死刑求刑がほぼ確実で、広島市の案件も死刑までは微妙ながら少なくとも無期懲役求刑にはなるでしょう。そして、精神鑑定が問題になる裁判は捜査当局側と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/12 00:07
被告人の人権保障と正反対の運用
 今年6月12日にシンガポール共和国での朝米首脳会談が決まったとの情報が入った昨日、アメリカ合衆国帝國主義地域に戻った、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の法を悪辣に犯した3容疑者の件ですが、昨日日本帝國主義社会にては夕方のニュースで過剰なまでの特大型八百長演出を働きました。アメリカ帝國主義体制側に100%一体化した日本帝國主義メディアが「拉致事件」云々解決扇動の悪質目的をもってこのような八百長じみた異常演出をした以外の何物でもないのですが、朝鮮共和国側からはなぜ日本帝國主義体制政府側から直接言い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/11 00:29
日本帝國主義社会の根本構造を変える有効策が必要だ
 皆様もご存じの通り、新潟市にて女子児童が惨殺されるという衝撃的事件が起きました。これは、この女子児童が越後線で電車にはねられたのですが、その時点で既に殺害されていた遺体だったというもので、すなわち、遺体を線路に放置したという大変残酷な事件ということになります。この種の女子児童が殺害された案件となると、人民拉致裁判(裁判員裁判)が強行された最近の傾向として、わいせつ目的の事案だと前科なしでさえ死刑求刑まで平気で吹っ掛けられていますし、今回の事案の残虐性からすれば仮にわいせつ目的の事案でなかったと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/10 14:47
トランプ逆徒の傲慢外交と安倍逆徒の卑屈外交を心から嘲笑する声明
 2018年5月8日(日本時間では9日)、アメリカ合衆国帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒がイラン・イスラム共和国他多国間で結ばれていたはずの核関連合意から勝手に離脱するというとんでもない傲慢外交をまたしても働いた。そして、時をほぼ同じくした本日、日本帝國主義体制地域では日本帝國主義体制トップの安倍晋三逆徒が朝鮮半島南部政権トップの文在寅大統領及び中華人民共和国の李克強首相との対話を行ったが、日本帝國主義体制の立場の弱さがまたしても露呈される結果となった。今や朝鮮民主主義人民共和国(=北... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/09 22:46
革命的共産主義者同盟全国委員会メンバー裁判への処遇を考える
 本日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の超のつく高官とみられる人物が航空機で大連に入ったとのことです。大連には習近平国家主席が訪問している時期ですが、一方で習近平主席以外の関係で警備体制が強化されているという情報もあります。今年3月には朝鮮共和国の最高指導者である敬愛する金正恩朝鮮労働党委員長が中国を訪問して習近平主席とも会談していて、今回も改めて朝米首脳会談へのステップとして取り持たれた可能性も指摘されています。折しも、アメリカ合衆国帝國主義体制は明日にもイラン・イスラム共和国との核関連合意... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/08 15:36
対朝鮮共和国人権非難扇動の不当性を徹底的に世論喚起する
 本日、日本帝國主義体制国民民主党が旗揚げされることになりました。しかし、参加メンバーは質量ともに地味という以外になく、日本帝國立憲民主党との比較においても力不足なのは目に見えています。また、政党助成金との絡みがあって、今回の結党にあたっては日本帝國民進党・希望の党双方を解体合併するのではなく、日本帝國民進党を存続させて党名変更、そして日本帝國希望の党の一部が分離して合併するという方式を取っています。こんな体たらくで日本帝國自民党政権に真の意味で対抗できるとは到底考えられませんし、日本帝國国民民... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/07 13:49
悪質越南逃走者の妄動と同質の日本帝國主義社会
 まずは本日のこの記事から。日本帝國主義体制年金機構がデータ入力を情報処理会社に委託したら、その情報処理会社は契約規定に違反して中華人民共和国系企業に再委託していた問題ですが、上記記事では契約打ち切り後に別の中国系企業に委託したというのだからおぞましいことこの上ありません。まして、人民抹殺ボタン(マイナンバー、共通番号)の情報も提供していたというのだから論外というものです。これで、人民抹殺ボタンカードなど取得するのは危険すぎるという世論はますます広まることでしょう。人民抹殺ボタンシステムを国策だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/06 16:31
子供の教育云々を述べる資格もない日本帝國主義社会
 今年の「ノーベル賞」が次々に世界的混乱を引き起こしています。平和賞候補として朝鮮半島の和解関連が一番人気になっていて、ドナルド・トランプ逆徒も受賞するのではないか?といった予測が出ているのに続いて、文学賞では会員女性の夫による性的暴行疑惑が浮上してその件に関しての内部分裂から次々に会からの離脱者が出る騒ぎになったことで今年の賞発表を取りやめるところまで追い込まれました。このような異常事態が続くノーベル賞ともなれば、世界的権威そのものの凋落になってしかるべき事態とも言えます。平和賞などは典型的で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/05 21:32
米帝国が働こうとする大暴挙に巻き込まれるな
 本日は日本では「みどりの日」で、改めて最近の世界からしても環境について考えるべき情勢にあります。そんな折、アメリカ合衆国帝國主義体制司法当局がドイツ連邦共和国帝國主義社会系企業・フォルクスワーゲンの元会長を排気ガス規制不正回避の容疑にて起訴するという異様な事態に発展しました。ここでは容疑の中身は深く掘り下げないこととして、このサイトで示されるように、元会長はドイツ帝國主義体制地域にいるとみられ、身柄拘束には至っていないのが大きな問題です。この手のアメリカ帝國主義体制地域外にいる人物なり企業をア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/04 22:51
朝鮮半島情勢にも左右されかねない日本国憲法
 日本帝国主義体制内閣府HPに「国民の意見」と称する朝鮮・中国差別扇動他差別・侮辱的文言が多数並んでいたことが大問題になっています。誰がどう見ても「ヘイトスピーチ」に該当する内容であり、まして日本帝国内閣府自らがヘイトスピーチと規定している類型にあたる文言が多く含まれているのだから話になりません。これでは日本帝国主義体制は口では「ヘイトスピーチは許されない」と述べておきながら実際にはヘイト扇動を積極的に働いている勢力だとみなされて仕方ありません。担当者が「びっくりしている」などと述べても説得力も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/03 00:10
大谷直人逆徒の特大型妄言会見を厳しく糾弾する声明
 2018年5月2日、恒例となった日本帝國主義体制最高裁判所長官による憲法記念日直前記者会見が行われ、大谷直人逆徒が今年6月から導入される司法取引と称する複数容疑者事件における謀略的冤罪陥れシステム(以下、謀略的冤罪陥れシステムと表記)を中心にしての特大型妄言を発した。謀略的冤罪陥れシステムについては大谷逆徒から、導入後も議論が欠かせないとのいかにも無難な発言に留まったのだが、実際に運用された際の危険性について目をつぶったものとみられても仕方ないものだ。もとより、そもそも大谷逆徒が日本帝國最高裁... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/02 22:59

続きを見る

トップへ

月別リンク

人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる