アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
マレーシアでの異様な事件の背景(1)
 日本帝國主義体制東京地裁本庁で行われた覚せい剤密輸事件差戻し人民拉致裁判(裁判員裁判)で無罪判決が出ました。今回の事案は差戻し前の裁判で証拠として使われ有罪判決の論拠となったメールについて、日本帝國東京高裁が証拠の価値なしとして差戻した経緯により執り行われたものです。差戻し自体はそれほど珍しくはないのですが、今回はやり直し前の裁判での被告人質問についてDVD録画していた場面を再現するなどの手法が取られました。これは、今回裁かれたのが外国人ということもあり、証人や通訳の再申請だと負担が大きいとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/18 23:01
トランプ逆徒思想の本質を探る(10=政権私物化)
 今年の人民拉致裁判(裁判員裁判)拉致予告者の中に死者が含まれていたとかで報道が出ています。とある市が昨年9月のデータを使うべきところ、一昨年9月のデータを使ったためにこのような事態が起きたということですが、死者に送るのであれば悪い言い方ではありますが「失礼」のレベルで収まります。そもそも死者に送るというリスクは、正しく抽出されていたとしても抽出後に死亡していれば起こりうることです。問題は、この市から転出して遠方に住所がある人民にも送られている可能性があることです。本来資格のない人物に送られた上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/17 23:29
2017年光明星節に際しての声明
 偉大な金正日同志万歳!!  위대한 김정일동지 만세!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/16 00:30
トランプ逆徒思想の本質を探る(9=大局的世界感なき支配)
 日本帝國主義体制東芝が巨額赤字を計上して債務超過になるとの報道が出てきました。アメリカ合衆国帝國主義体制地域の原発開発会社への巨額投資に失敗して大損害を計上したことも大きな要因になっていますが、もともと企業ガバナンスの面でも大きな問題があるとの指摘もありました。そして何よりも、アメリカ帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒が日本帝國主義体制に対してアメリカ帝國主義地域内の雇用投資について強硬に圧力をかけていることです。このままでは第二・第三の日本帝國東芝が出ても不思議ではありません。もとよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/15 00:08
無罪獲得を目的としない再審請求の異常
 実刑判決確定の「筋」関係者トップに対して収監に耐えられないとのウソの診断書を作成した容疑にて京都府立医科大学が家宅捜索を受けています。この「筋」関係者トップは持病が元々あったのですが、大学に働きかけて実際の病状よりもはるかに重い診断書を作成させていたといわれ、それには病院院長までが関与していた疑いも持たれていて、「容疑が事実であるとすれば、暴力団と公立病院が結託し、司法制度を真っ向からだますという前代未聞の事件」とまで報道される事態ですが、このような事態は私からすれば「起きるべくして起きた」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/14 22:16
朝鮮共和国主導で作られようとする東アジアの秩序
 本日から日本帝國主義体制東京地裁本庁にて、覚せい剤密輸事件の人民拉致裁判(裁判員裁判)が始まりました。この裁判で裁かれる拉致被害者の側が、タイ王国の違法捜査が原因で起訴されたのだから裁判そのものが存在しえないものとして打ち切りを求めました。このような主張は「常識的」には非常識な主張になるのでしょうが、そもそも重罪事件は存在そのものが非常識なのが「常識」です。ですから、このような一見「非常識」な主張も、重罪事件裁判となれば出てくるのが常識となるのです。で、重罪事件に市民の常識を取り入れるとの触れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/13 16:22
差戻し裁判続出の背景にある深刻な問題
 ロシア連邦地域に一時亡命しているエドワード・スノーデン氏がアメリカ合衆国帝國主義体制に身柄引渡しされるとの異常事態に陥る可能性が出てきました。当然のように仮にアメリカ帝國主義体制に引き渡されたらとんでもない極悪訴追が行われるのみならず、アメリカ帝國司法当局による執拗なまでのアメリカ帝國侵略勢力側への転向策動が働かれることになるでしょう。このような事態になったのは、ロシアとアメリカ帝國主義体制との間で和解ムードが高まったことによりスノーデン氏の存在が不要になったとのロシア側の事情があるものと考え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 22:20
悪質越南逃走者太永浩容疑者と安倍逆徒の醜悪越米逃走を厳しく糾弾する声明
 2017年2月9日、日本帝國主義体制トップの安倍晋三逆徒が醜悪な越米逃走(=勝手にアメリカ合衆国帝國主義体制支配地域に逃亡する行為、以下、越米逃走と表記)を働き、翌10日(日本時間で11日)に日米首脳会談と称する卑屈な朝貢堕落態度を働く体たらくを演じた。折しも、アメリカ帝國主義体制では中東・北アフリカ地域からの人民に対する入国禁止大統領令の適法性が争われ、首脳会談と称する八百長茶番劇直前にはアメリカ帝國トップのドナルド・トランプ逆徒の大統領令が控訴裁判所レベルでも不当と認定される事態に陥ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/11 13:16
日本帝國安倍逆徒政権の傲慢政策といかに戦うか
 2011年の日本帝國主義体制東京電力福島第一原発爆発事件かまもなく6年になりますが、まだまだ現地ではとんでもない即死レベルの放射線が大気・地中等に漏洩して環境汚染をもたらしています。中華人民共和国からもこの現実が正当に批判され、また、当然ですが朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)もこの情勢を間違いなく見ているでしょう。朝鮮共和国の核開発云々が世界的非難を浴びてはいても致命的な環境汚染レベルには達しない一方で、現に日本帝國主義体制の爆発原発は環境汚染を深刻なものにしているのです。朝鮮共和国が核開発云... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 01:00
少年法改悪がもたらす負の遺産
 来年は冬季の帝國主義侵略五輪が朝鮮半島南部の平昌で開かれますが、人民的関心が広がっていないといわれます。それもそのはず、帝國主義侵略五輪に直接関わる組織までもが崔順実ゲート事件の疑惑に関わっているとみられる体たらくでは、スポーツイベントさえも政治問題と絡められてシラケムードに陥るのは至極自然だからです。一方、一昨日から昨日にかけて中華人民共和国の瀋陽にて、2000年6月15日に執り行われた朝鮮半島北南共同宣言について、実践民族共同委員会の北部・南部・外国組織が合同会議を開き、昨日に共同報道文を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/09 22:33
人民拉致裁判の偏向性がもたらした当然の帰結
 昨日は日本帝國主義体制が「北方領土の日」と称する扇動を働いてきた当日でした。この先22日の「竹島の日」もそうですが、日本帝國主義体制が離島の領土主権を主張できる資格があるのかどうかを考えてからモノをいうべきでしょう。2011年の日本帝國主義体制東京電力福島第一原子力発電所爆発事件に際しては自国領土であるはずの福島県浜通り地域をアメリカ合衆国帝國主義体制の侵略行為により救助してもらうという体たらくを示してしまいましたし、離島や離島に海路・空路でつながる地域についても過疎化をますます進行させている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/08 15:32
人民拉致裁判制度に関する「政治的内戦」を起こそう(2)
 南スーダン共和国への日本帝國主義体制陸上自衛隊の侵略的派兵問題について、現地での活動中止の可能性を指摘した内部文書が公開されました。この文書は当初内部で破棄していたとして公開しない態度を示そうとしていたのですが、日本帝國与党から開示を求めるべく再調査の要請があって公開されたという経緯があります。この経緯に日本帝國主義社会全体の救いがたい反人民的本性が現れているとしか言いようがありません。即ち、そもそも都合の悪い内部文書を破棄することもいとわない日本帝國自衛隊の体質であり、身内の日本帝國与党から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/07 15:56
人民拉致裁判制度に関する「政治的内戦」を起こそう
 山形県酒田市にて、日本帝國主義体制放送協会(NHK)記者が強姦致傷事件を起こしたとして逮捕されました。最近、有名タレントとか医学部学生などといった社会的地位の高い人物による性的暴行致傷事件が相次いでいて、社会的地位の高さゆえに人間が傲慢になることをこれほど露骨に表す事件はありません。そして、社会的立場の高さゆえに相も変わらず人民拉致裁判(裁判員裁判)の対象から外される扱いが露骨になされています。とりわけ、今回の酒田市の案件は報道関係者ですし、また、人民拉致裁判対象にしなければ裁判は近隣の鶴岡で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 23:20
GPS捜査という秘密警察化
 本日は日本帝國主義体制千代田区長選挙が行われて世間的な注目を集めています。しかし、日本帝國野党勢力が自主投票という体たらくを示してしまい、いわば日本帝國自民党内の内輪モメのような構図です。第3の候補がいるとはいえ、日本帝國野党の影なき今回の選挙にまるで期待などできないのは至極自然であり、日本帝國野党勢力がここまで凋落したことの裏返しでしかないのが今回の本質です。日本帝國メディアが大々的に取り上げていることは、まさしく日本帝國自民党勢力に踊らされているだけのばかばかしさを映し出しているとしか言い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/05 00:07
越南逃走阻止世論喚起こそが西側帝國勢力への効果的批判手段(2)
 本日はまず朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の朝鮮中央通信2017年2月3日付『「労働新聞」 朝鮮の衛星打ち上げは誰かの中傷の種になりえない』記事から。先日、日本帝國主義体制防衛省が種子島からH2Aロケットを打ち上げたことが世界の驚愕を呼んでいます。以前にも種子島からロケットが多数打ち上げられてきた経緯はあっても、それはあくまで平和的利用目的だと喧伝してきました。ところが、日本帝國防衛省が偵察目的と銘打って打ち上げたらこれは明らかに軍事目的の他ありません。平和国家と喧伝しているウラの本性が現れた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/04 15:52
マティス逆徒の東アジア侵略を厳しく糾弾する声明
 2017年2月3日、アメリカ合衆国帝國主義体制国防長官のジェームス・マティス逆徒が日本帝國主義体制支配地域に土足で侵略する行為を働いた。マティス逆徒は直前には南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)体制地域のソウルを侵略した上で日本帝國主義体制支配地域に入ったため、東アジアの西側帝國主義勢力地域への侵略行為となる。アメリカ帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒による態度が東アジア軽視ともとれる状況となり、アメリカ帝國主義体制及び東アジアの西側帝國主義勢力がお互いに不安を感じたことで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/03 22:57
越南逃走阻止世論喚起こそが西側帝國勢力への効果的批判手段(1)
 島根県で飲酒運転の車にはねられて男性が死亡したという痛ましい事件がありました。死亡した男性は、33年前に娘を交通事故で失った経緯があり、二度とそのような痛ましい思いをさせないよう見回りボランティアをしていた中で事故に遭ったということが大きく報道されています。しかも、今回の事故では一緒にいた男子児童を護るべく身を張ったというのだからその痛ましさは想像を絶するものがあります。但し、ここから問題なのですが、飲酒運転となれば人民拉致裁判(裁判員裁判)対象となる危険運転致死容疑が視野に入る一方で、実際に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 14:35
強者の強者による強者のための日本帝國最高裁極悪判決
 南朝鮮傀儡(大韓民国)体制次期大統領選挙が注目を集めていますが、保守勢力が何とか持ち上げようとした前の帝國主義国際連合事務総長潘基文逆徒が無残な落馬に追い込まれました。無残な結末になった件についての釈明で、人格に対する悪意に満ちた攻撃があったとの内容もあったのですが、まるで言い訳になっていません。何しろ身内の汚職疑惑で実弟がアメリカ合衆国帝國主義体制から起訴され、自身にも汚職疑惑の目が注がれている情勢です。何しろ、連携するはずのアメリカ帝國主義体制当局から三行半を突き付けられたのでは話になりま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/01 23:15
我々は工藤會とともに人民拉致裁判制度廃止を実現する(40)
 アメリカ合衆国帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒体制がますます混迷の度を深めています。イスラム国家7か国国籍の人物について入国禁止にした大統領令を擁護するなとの支持を出した司法長官代行をトランプ逆徒は「司法省を裏切った」の理由で解任して後任人事を決めました。このようなトランプ逆徒思想に都合の良いトップ体制を作る姿勢は、どこかの極右反動国家にも見られる性格です。一方で、極悪な大統領令の槍玉にあげられた一国であるイラン・イスラム共和国から弾道ミサイルの発射実験があったといわれます。イラン側... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/31 22:06
トランプ逆徒思想の本質を探る(8=西側帝國主義社会全体の本質的思想)
 本日ですが、日本帝國主義体制岡山地裁にて、山口組・神戸山口組抗争絡みでの射殺事件の判決が言い渡され、求刑通りの無期懲役でした。この裁判は現在であれば人民拉致裁判(裁判員裁判)対象なのですが、暴力団絡みという理由により工藤會関連以外で初めて3条1項(裁判官だけの裁判)適用がされた経緯もありました。と同時に、被告人が罪状を認めていたという状況もありますが、初公判即日結審で無期懲役求刑という異様なスピード裁判になったのも特徴でした。単独の窃盗とか痴漢といった日常的に起こりやすい犯罪ならばともかく、こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/30 15:05

続きを見る

トップへ

月別リンク

人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる