アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2018年の新潟県知事選をどう見るか
 障碍者施設で知的障碍者に対して「私はうそつき」なるプラカードを首に吊り下げさせていた施設が発覚して大変な騒動になっています。この種の社会的弱者差別といえば、「HOGO NAMENNA」と描かれたTシャツを市役所職員が着て生活保護受給者を訪問していた問題など、毎年のように問題が持ち上がっています。毎年のようにこの種の社会的弱者差別問題が大きな騒動になる果てに、2016年に神奈川県相模原市での障碍者大虐殺事件が起きたり、昨年にはインターネットの自殺サイトを悪用した連続殺人事件が起きたりしています。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/23 23:03
朝鮮共和国科学技術力強化中止宣言の正しい読み方
 日本帝國主義体制福岡地裁本庁にて来月9日から行われる予定だった人民拉致裁判(裁判員裁判)が突然日程取り消しになりました。関係者によると裁かれる拉致被害者男性側から証拠の扱いが誤っているとの主張をすることで弁護方針が変わるとの理由だそうです。そして、この拉致被害者男性が筋関係者で起訴罪状が麻薬特例法違反ということになれば、当然いろいろなしがらみが出て裁判直前になって主張方針を突然変えるといったケースも十分考えられるというものでしょう。とりわけ日本帝國福岡地裁(小倉支部なども含む)は土地柄ゆえに筋... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/22 00:35
日本帝國主義セクハラ体質の克服に必要な姿勢は何か
 人民抹殺ボタン(マイナンバー、共通番号)カードについて保険証代わりに使えるようになるといった方針が示されています。しかし、こんな扇動に乗る日本人がどれくらいいるのでしょうか?最近至るところで情報漏洩の問題が出ていて、人民抹殺ボタン番号そのものが実際に漏洩したりしています。まして、保険証に掲載される情報が人民抹殺ボタン番号にヒモ付けされて漏洩したら、どこで悪用されるか分かったものではありません。日本帝國主義体制支配勢力が何としても人民抹殺ボタン番号カードを「人民標準」にしようと躍起になっています... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/21 00:01
麻生・小野寺両逆徒による反人民的越米逃走を厳しく糾弾する声明
 2018年4月19日、日本帝國主義体制財務大臣の麻生太郎逆徒が醜悪極まりない越米逃走(=勝手にアメリカ合衆国帝國主義体制地域に逃亡する行為、以下、越米逃走と表記)を働いた上に、翌20日には日本帝國主義体制防衛大臣の小野寺五典逆徒が続けて同様の醜悪越米逃走に手を染めた。この両逆徒は醜悪な越米逃走行為について、管轄する組織人による根本的反人権行為の責任を追及されて日本帝國野党国会議員により越米逃走を承認されなかったのにそれを無視して越米逃走を強行したものである。折しも、日本帝國主義体制トップの安倍... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/20 13:14
「国民の敵」扇動の先駆者でもある人民拉致裁判制度
 日本帝國主義体制新潟県知事の米山隆一逆徒がついに女性問題で無残な落馬に追い込まれました。当然、この件は日本帝國主義体制東京電力柏崎刈羽原子力発電所の再稼働問題にも直結するのですが、当の関係者は決して歓迎しているわけではありません。というのも、選挙戦が行われることそれ自体が議論を停滞させる一つの要因になることに加え、再稼働慎重勢力の有力候補者が出てくることも容易に想定できる情勢があるからではないかと考えられます。日本帝國国政与党勢力にとっても、日本帝國野党系原発再稼働慎重勢力有力候補が出てくるこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/19 15:42
安倍晋三逆徒による過去最悪級越米逃走態度を心から嘲笑する声明
 2018年4月17日、日本帝國主義体制トップの安倍晋三逆徒が醜悪極まりない越米逃走(=勝手にアメリカ合衆国帝國主義体制地域に逃亡する行為、以下、越米逃走と表記)を働き、トップのドナルド・トランプ逆徒に日本帝國主義体制の庇護を求めるという堕落態度を晒して世界中の嘲笑を買った。これは、朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)の敬愛する金正恩朝鮮労働党委員長とアメリカ帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒との歴史上初となる首脳会談が行われることが内定し、日本帝國主義体制にとって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/18 22:46
越南逃走級反人民行為に手を染めた日本帝國主義出版業界
 日本帝國主義体制財務次官のセクハラ疑惑が大きな社会的問題になり、ほとんど証拠も出てきていて明らかな「アウト」では最早救いようがない状況になっています。そんなセクハラ問題は、日本帝國主義体制新潟県知事の米山隆一逆徒にも降りかかっていてどうやら就任1年半で辞任に追い込まれそうな雲行きになってきました。米山逆徒といえばつい最近にアメリカ合衆国帝國主義体制侵略軍の欠陥航空機オスプレイ訓練を受け入れる旨の越南逃走(この項では越後を裏切り南側の隷米帝國売国政権側に庇護を求める行為を指す)級反人民発言を働い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/17 15:50
人民拉致裁判をめぐる相次ぐ異常事態
 本日は日本国内は2年前に九州中部大震災(熊本地震)の最大地震が発生した当日であると同時に、お隣朝鮮半島南部では4年前にセウォル号が沈没した当日でもあります。災害と事件との違いはあっても多数の人命が失われ世界に衝撃を与えたのは言うまでもありません。そして、当然のことながらこのような重大な人命事態が発生した際の政治の結果責任も問われます。セウォル号問題は当時の朴槿恵逆徒政権にとっての大きなダメージとなりその後の政権転覆にもつながりましたが、一方で日本帝國主義社会では政権転覆につながるような失態には... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/16 20:39
2018年の太陽節を心から祝福する声明
 偉大な金日成同志万歳!!  위대한 김일성동지 만세!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/15 00:31
米帝侵略軍の対シリア攻撃強行を最大限厳しく糾弾する声明
 2018年4月13日(日本時間では14日)、アメリカ合衆国帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒がシリア・アラブ共和国に対する軍事攻撃をアメリカ帝國侵略軍に対して命じるという特大型暴挙に手を染めた。これは、シリアのバッシャール・アル・アサド大統領政権が一般市民に向けて化学兵器を使用しての大量殺戮を働いたとのとんでもないでっち上げを論拠としての攻撃開始決定で、アメリカ帝國主義がこの種のでっち上げ論拠による他国侵略を働いた例として2003年の対イラク共和国侵略戦争もある。イラク侵略戦争に限らず... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/14 16:33
越南逃走・越米逃走級特大型反人民姿勢に走った米山隆一逆徒を厳しく糾弾する声明
 2018年4月12日、日本帝國主義体制新潟県知事の米山隆一逆徒がアメリカ合衆国帝國主義体制侵略軍の欠陥航空機オスプレイについて訓練を前向きに受け入れる姿勢を見せるというとんでもない越南逃走(=ここでは西側帝國主義侵略勢力が勝手に「脱北」と称する行為ではなく、旧国名越後の新潟県を裏切り南側の関東地方にある対アメリカ帝國隷属政権側に加担して堕落する行為を指す。以下、越南逃走と表記)・越米逃走(=勝手にアメリカ帝國主義体制支配地域に逃亡する行為、以下、越米逃走と表記)級の堕落発言を働いた。折しも、ア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/13 22:50
自浄能力なき実力組織が社会にいかに害悪をもたらすか
 大分県で大規模土砂崩れが発生して、妊娠中の女性をはじめとした多数の死者・行方不明者が出る事態になっています。今回の件に加え、つい先日の島根県中部での大きな地震、発生から約2年となる一連の九州中部大震災(熊本地震)の最大地震、そして阪神・淡路大震災にも共通するのは、市民の多くが就寝中の深夜時間帯に災害が発生していることです。自然災害は場所と時間を選ばないため、この種の大規模事態が深夜時間帯に発生すれば大きな人的被害は避けられなくなります。また、この種の自然災害が仮に複数で襲撃すればより被害が大き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/12 21:45
日本帝國最高裁による「推定無罪を潰した」件については徹底糾弾する
 またしても日本帝國主義体制相撲協会が異常な批判に晒されています。これは、命にかかわりそうな急病人が巡業の土俵上で発生したということで女性看護師が上がったところ、すみやかに土俵の上から降りてください、などという異常なアナウンスが流れたことです。人命よりも相撲の伝統の方が大事かなどといった批判が日本国内はおろか世界からも湧き上がる事態になったのですが、事はそこで終わらず、女性看護師が下りた土俵には大量の塩がまかれたということも世界的批判に晒されているのです。すなわち、土俵の上に「不浄」の女性が上が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/11 22:47
日本帝國自衛隊憲法書込論はやはり重大な問題
 中華人民共和国とアメリカ合衆国帝國主義体制との貿易対立問題がますます激化の一途をたどろうとしています。当然、これは日本帝國主義体制にとっても大きな影響を受けることは間違いないのですが、南朝鮮傀儡(大韓民国)体制が高関税措置を除外された一方で日本帝國主義体制は適用国になってしまったのは、日本帝國主義体制が基本的にアメリカ帝國主義体制しか見ずに外交をしてきた関係で弱みを握られているからと言われても仕方ありません。日本帝國主義体制にとって1945年以来の対アメリカ帝國主義体制一辺倒外交になってしまっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 09:06
日本帝國神戸地裁姫路支部での異常事態
 本日未明、島根県大田市で震度5強の大きな地震がありました。先日、この地域を通って列車に乗ったりもしたのですが、大田市駅や江津駅、そして石見地方の中心都市である浜田駅でさえ夜間は無人駅扱いになっていたのを思い出します。それほど過疎地になっている地域が大きな地震に遭った場合、その後の復興の壁が厚くなるのはつい最近の大型地震でも実際に起きています。余震も続いていたり、今後もさらに大きな地震が起きる懸念もあり、まだ予断を許さない状況ともいえます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/09 07:02
日本帝國司法当局の暴走の結末がどうなるのか
 本日2018年4月8日からブログ再開いたします。休業していた間にも社会は大きく動き、朝鮮半島情勢に絡む問題としても在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)本部銃撃事件の容疑者起訴や、アメリカ合衆国帝國主義体制侵略軍オスプレイの突然の横田基地導入といった問題も折に触れなければならないでしょう。そして、日本帝國主義体制トップレベルによる公文書改竄疑惑に加えて対イラク共和国侵略戦争時の日報が今頃になって出てきたなどといった異常事態も起きています。当然のことながら社会を大きく揺るがすレベルの問題にならない方が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/08 06:48
対朝鮮共和国侵略戦争対策を西側社会から朝鮮共和国に向けて発信しよう
 日米両帝國主義社会で橋梁落下死亡事故が相次ぎました。日本帝國主義社会では大阪府枚方市での新名神高速道路工事において3日前に橋梁が落下して作業員が死亡するという事故に発展したのですが、この工事では事故が相次いで作業員が次々に死亡している「いわくつき」の現場です。そして、2016年の神戸市北区での事故に関しては一昨日に日本帝國兵庫県警が施工会社と現場所長他4人を書類送検するという事態に発展したのですが、その直前にも死亡事故となれば、工事自体のブラック体質を批判の対象にしなければならないというもので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/18 00:20
東アジアからの米帝侵略軍完全撤退実現への大チャンス
 今年6月1日から日本帝國主義体制司法当局がいわゆる「司法取引」なるとんでもない謀略扇動政策を強行します。この段階での対象案件は基本的に組織的経済犯罪なのですが、このサイトで示されるように、人民拉致裁判(裁判員裁判)対象案件となる薬物・銃器密売罪も含まれているのが大きな問題です。人民拉致裁判制度といえば、そもそも日本帝國主義犯罪的侵略支配層が総翼賛したのみならず、一切批判的な意見を言わない形で推進した経緯があり、制度に対する批判的意見そのものが存在しえないという思想で強行された政策です。すなわち... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/17 00:02
人民の命よりも国家体制を護る日本帝國主義的非人間性
 一昨日から昨日にかけてですが、オウム真理教の一連の事件にて確定した死刑囚7人が東京から地方の大都市の拘置所に移送され、日本帝國主義体制メディアにも大きく報道されました。この死刑囚分散の扱いは、同じ場所に同じ事件における複数の死刑囚がいた場合には執行の際に共犯者への心理的影響が大きいという理由にて行われるということで、一般的であるといわれています。一方、そのオウム真理教事件の死刑囚1人が再審請求をしたそうですが、これほど無意味な再審請求と感じるのは私だけでしょうか?何しろ、再審請求した案件が公証... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/16 00:13
日本帝國国会内の不毛な争いを嘲笑する
 人民拉致裁判(裁判員裁判)における難しい裁判について一昨日に触れたばかりですが、本日も日本帝國主義体制大阪地裁本庁で死刑求刑がありました。これは、門真市で起きた一家4人殺傷事件裁判で、死亡被害者が1人という案件(残り3人に対する殺人未遂罪等を含める)ですが、死亡被害者1人での死刑求刑というのは極めて異例です。裁かれる拉致被害者男性側は心神喪失を理由に無罪を主張しているのですが、有罪であっても死刑回避といった主張はしておらず、その意味では弁護方針としては退路を断ったともいえる手法でもあります。確... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/15 21:06

続きを見る

トップへ

月別リンク

人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる