アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
日本帝國維新の会議員の暴言に学ぼう
 対朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)国際的不当制裁扇動は今に始まったことではありませんが、日本帝國主義体制は「拉致事件」云々の問題があることから諸外国以上の独自制裁扇動まで手を染めていることは周知の通りです。しかし、そんな日本に朝鮮共和国に寄港した中華人民共和国香港特別行政府籍船舶が入港していたことが判明して、制裁違反だと大騒ぎになっています。この種の本質的な反人道的政策や厳しい規制をかける政策は、必ず抜け穴を探そうとする勢力が出てきたり、あるいは抜け穴の道が多く維持が困難だったりするものです。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/18 20:49
日本帝國主義隠蔽体質の集大成
 日本からみれば相当遠い国のことですが、ジンバブエ共和国でクーデターが起きたというニュースが世界を駆け巡っています。ジンバブエといえば超のつくインフレによる経済混乱だとか、世界で最高齢の独裁者が長期政権を握ってきたといった件で世界に知れ渡っている一方で、ジンバブエに限らずアフリカ諸国の独裁政権と関係を強化しようとする国家群があることも国際情勢を考える上で重要な問題です。国家数が多いという条件もあり、国際社会での影響力を強めるにはアフリカ諸国の賛同を得ることが重要な意味を持つという観点もあり、この... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/17 23:07
論じるに値しない米帝侵略軍強姦殺人裁判
 本日、年末恒例となった日本帝國主義体制放送協会(NHK)紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。私は演歌ファンということもあり、今年初出場となった10組の中でも女性演歌歌手には注目するところです。但し、この出場決定に際して政治的な意図をもって報道した日本帝國主義メディアにはくぎを刺したいと思います。というのも、今回初出場となる女性演歌歌手の曲の舞台が新潟県佐渡市であり、何しろ例の「拉致事件」云々から40年だったのが昨日でしたし、歌われる歌詞の内容も「拉致事件」云々のイメージにつながるということも... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/16 22:30
帝國主義国連で働かれた対朝鮮共和国不当人権非難扇動を厳しく糾弾する声明
 2017年11月14日、帝國主義国際連合総会の人権委員会が朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)を名指しした極悪非難扇動決議案を採択するという特大型八百長茶番劇を演じて国際社会の冷笑を買った。この特大型八百長茶番劇的決議案は、ここ13年の間連続して演じられている無分別極まりない扇動だが、世界最悪の人権弾圧国家であるアメリカ合衆国帝國主義体制を差し置いて、アメリカ帝國主義社会と同等の人権不毛地域である日本帝國主義体制と欧州連合帝國主義勢力が自らの人権不毛ぶりを無視して主導され... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/15 22:42
日本帝國支配層によって相次いで働かれた対人民極悪扇動を厳しく糾弾する声明
 2017年11月14日、日本帝國主義体制最高裁判所が全国に向けて2018年版人民拉致裁判(=裁判員裁判、以下、人民拉致裁判と表記)への拉致予告状なる環境に悪い極悪デマビラ23万6千枚を散布するという特大型妄動を働いた。同日、日本帝國主義体制政府が全国各市町村に向けて、朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)のロケット発射想定と称した緊急警報システム訓練扇動を働いた。これらの扇動は、日本帝國主義体制支配集団が根本的反人民的な悪政を働いていることについてまるで反省せず、逆に反人民... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/14 15:42
日本帝國悪徳支配層へのボイコットが最大の社会的対策
 日本帝國主義体制公安捜査当局のファッショ暴圧旋風が各地で吹き荒れています。本日は宗教団体アレフに対して、北海道において団体名を隠して勧誘したという容疑をでっち上げての暴力的捜査が北海道のみならず福岡県でも行われる異常事態になっています。この種の日本帝國公安捜査当局によるでっち上げ家宅捜索というのは、微罪だろうがでっち上げだろうが捜査できる容疑を掲げた上で、組織そのものの不当監視を目的にしたものであることは言うまでもありません。アレフだけでなく、工藤會他の「筋」関係組織、革命的共産主義者同盟全国... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/13 16:31
越南逃走級反逆行為に決して手を染めないのが真の工作員
 アメリカ合衆国帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒が朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の最高尊厳に対してチビとかデブとは言わないとの妄言を吐きました。しかし、以前にはロケットマンとかチビとか特大型挑発妄言を吐いてきた経緯を考えれば、こんな妄言にまともに朝鮮共和国が反応するとは到底考えられません。要は、朝鮮共和国の正しい路線に真摯に向き合うことをしてこなかったアメリカ帝國主義体制が突然融和姿勢に転じたからといって、本心で関係改善を求めるつもりではないとの不信感が朝鮮共和国に根深い以上、アメリ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/12 16:29
西側社会内部から「西側帝國主義的価値観を護れ」扇動と徹底対決しよう
 司法試験受験資格としての予備試験の合格者が過去最多の444人に上ったとのことです。人民拉致裁判制度(裁判員制度)と同時期に成り物入りで喧伝された法科大学院と称する司法試験受験失敗者乱造システムが大失敗に終わり、一方でカネも時間も節約でき、かつ法曹人としての能力の高さを証明できる(司法試験受験失敗者乱造システム経由では22%くらいしか合格できないのに、予備試験経由だと合格率3倍以上)とあっては、誰もが予備試験経由で司法試験を受験しようと考えるはずです。司法試験受験失敗者乱造システムで合格率の低い... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/11 08:43
ヘイト扇動の人権被告席に立たせるべき西側帝國主義侵略勢力
 工藤會に対する不当排除扇動に走った反動勢力が在住していた家宅に対して2010年3月に銃弾を撃ち込んだとの容疑をでっち上げて、日本帝國主義体制福岡県警当局が工藤會メンバーを大量逮捕するという特大型ファッショ暴圧を働きました。工藤會関係事案についていえば、殺人・銃撃などの容疑を含めて多数の裁判が人民拉致裁判(裁判員裁判)回避適用がされていて、昨年5月には人民拉致裁判加担拉致実行犯・白色テロリストに対して公正な裁判を求めるべく接触した例の件も大きな話題になりました。一方で、工藤會事案において相当過去... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/10 00:07
米帝國51・52番目の州の醜態による対全世界裏切り行為
 格安をうたい文句にしていながら破綻した旅行会社経営者が詐欺容疑にて逮捕されました。この経営者は自らの会社が破綻状態にあることを知りながら虚偽の決算書を作って融資をだまし取った容疑がかけられています。航空会社の空席を安く仕入れることで旅行代金を安くするというビジネス方式だったのですが、航空会社が空席を少なくするよう輸送力として適度な機材で運航する時代になってこのビジネス方式が成立しなくなったにも関わらず、この旅行会社は同じ方式での経営にこだわったことで自転車操業状態になったと見られます。この種の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/09 00:24
朝鮮共和国体制支持世論を公言できる社会情勢を作り出す
 神奈川県内で異常な事件がここ数年相次いでいるのですが、3年前に起きた川崎市の高齢者施設での連続突き落とし殺害事件の人民拉致裁判(裁判員裁判)が来年1月23日初公判を迎えると決定しました。昨年に相模原市で戦後最悪の殺人事件が起きたのは記憶に新しいのですが、つい先日の座間市での異様な事件も含めて、社会的弱者に対する冷酷極まりない日本帝國主義社会の本質が問いただされようともしています。現段階で最終的な日程までは定まっていないのですが、死刑求刑も予想されることから少なくとも3月下旬まで開かれるのは間違... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/08 00:08
暴露されるべき米帝國体制による対外的制裁扇動の不当性
 本日、例の日本帝國主義体制京都地裁での異常な長期裁判が決着し、予想通りというべきか死刑判決が言い渡されました。さすがにあの事件の内容からしても外部から見れば無罪主張が極めて無理筋であり、なおかつ弁護士側よりも先に裁かれる女性側からモノを暴露してしまったりなどの経緯を考えれば無罪でなければ死刑判決になる可能性の高いの今回の事案での結果それ自体は納得できるものがあります。問題はこの人民拉致裁判(裁判員裁判)に加担した拉致実行犯・白色テロリストの人間のクズ3人が日本帝國主義メディアの前で「ゆるぎない... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/07 22:00
世界最悪の人権ツンドラが働く対朝鮮共和国不当非難扇動
 神奈川県座間市での超のつく異常事件に関してですが、殺害されたとみられる9人の身元情報について全て日本帝國主義体制警視庁側が把握したとのことです。で、そのうち特定の遺体について身元の完全に判明した八王子市の23歳女性についてまず実名公表がされ、まずはこの女性に対する殺人容疑での立件がなされることになりそうです。その後次々に実名公表がされながら、他の殺人事件での立件、という流れが想定されます。この種の異常事件についてですが、刑事裁判ともなれば実名報道がされないと事件の真の意味での立証ができないとい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/06 21:22
トランプ逆徒の日本及び東アジア侵略行為を厳しく糾弾する声明
 2017年11月5日、アメリカ合衆国帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒が日本帝國主義社会を侵略するという特大型対全世界人民挑発行為を働いた。今後7日には南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下南朝鮮傀儡と表記)体制地域、8日には中華人民共和国を侵略して対朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)非難扇動に手を染める目的を主軸に置いた悪質外遊である。折しも、トランプ逆徒率いるアメリカ帝國主義社会ではトランプ逆徒自ら働いた人種差別扇動に端を発した社会内対立が激しさを増しているのみならず... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/05 00:03
問われるべきは推定有罪体質だ
 スペイン帝國主義体制のカタルーニャ独立投票が世界的な物議を醸したことはよく知られていますが、その独立投票を指揮したとしてカタルーニャ行政府の当時のトップを初め多数の人物がスペイン帝國体制当局に指名手配されたり逮捕されたりしています。その中でもカタルーニャ行政府トップだった人物他数名がベルギー王国帝國主義体制地域に逃走したとされるため、スペイン帝國体制当局がベルギー帝國体制当局に対して身柄引渡しを求める異常事態にも発展しています。今回の容疑は独立運動を扇動したという内容で国家反逆罪に問うものです... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/04 00:03
日本帝國与党大勝は「北朝鮮のおかげ」?(3)
 日本帝國主義体制民進党参議院幹事長の長男が暴行容疑で逮捕される異常事態になりました。現在の逮捕罪状は暴行なのですが、中身として女子児童に対する性的興味をもった暴行の疑いが強く、場合によって「強制わいせつ致傷」での立件ともなれば人民拉致裁判(裁判員裁判)対象にもなりうる深刻な事態です。そんな事情もあってか、この幹事長は日本帝國民進党に離党届を提出する(現段階で受理するかどうか未確定)にまで至っています。と同時に、この事案が日本帝國主義体制権力側人物という理由で何らかの形で不起訴、あるいは起訴され... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/03 00:31
スポーツの場でも差別扇動が蔓延る本性
 ある裁判官が副業としてアパート経営しようとしたところ、日本帝國主義体制最高裁が許可しなかったとのことです。当然、裁判官としての立場を考えると、アパート経営を行うことが職務にあたっての公平・中立性に疑問を生じさせるとの理由からこの種のアパート経営は不許可されても文句は言えないところです。裁判官は職業的な特徴から転勤が多く(長期職務による癒着を防ぐため)以前に自宅を賃貸するケースは認められているのですが、あくまで金銭的な利益を得る目的ではないという性格があるためです。で、この種の職務の公平性に疑義... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/02 22:04
支配層の身勝手な論理を当然のように排撃する
 世界最悪の人権のツンドラであるアメリカ合衆国帝國主義社会にて、乗用車突入多数死者発生の異常事態が起きました。場所は2001年9月11日にアメリカ帝國主義体制が無残な敗戦を迎えた象徴の場所であるニューヨーク・マンハッタンで、実行犯として逮捕された容疑者は「神は偉大なり」という発言もしているそうです。これを受けてアメリカ帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒がイスラム教徒強硬派の入国禁止をまたもや訴えるという人種差別扇動に悪用したのですが、こんな扇動を働いたところでアメリカ帝國主義社会内の差別... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/01 16:47
自殺サイトの「表現の自由」も野放しにならざるを得ない
 世間を大きく揺るがせた東名高速での2人死亡事件について、人民拉致裁判(裁判員裁判)対象罪状での起訴となりました。起訴罪状は「危険運転致死傷」で、一部メディアで言われていた人民拉致裁判対象となる別の罪状と比べて「危険運転」の立証が難しいのではないか?という問題が持ち上がってきます。危険運転致死傷罪については法律的に故意の危険な「運転行為」により人を死傷させた罪について処断することになっていますが、今回のケースは車を止めたことが問題になっていて、「運転行為」とは言えないという見方も有力だからです。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/31 16:15
日本帝國与党大勝は「北朝鮮のおかげ」?(2)
 強姦疑惑が取りざたされて逮捕状請求されたはずが日本帝國主義体制政権ぐるみで隠蔽されたとの疑惑にまで行き着いた日本帝國主義体制元TBS記者の人間のクズが平気で安倍晋三逆徒擁護発言を表で再び働こうとしています。一方で、この疑惑については検察審査会でさえも不起訴相当決定となり事実上刑事裁判手続として終了したことになり、強姦隠蔽疑惑の被害者女性の立場はますます厳しいものになっていますし、この女性に対する糾弾世論さえ平気で扇動される現実があります。強姦罪といえば条件(致傷要件が加わるとか強盗罪と同時に行... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/30 22:04

続きを見る

トップへ

月別リンク

人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる