人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2

アクセスカウンタ

zoom RSS 人民拉致裁判制度に関する「政治的内戦」を起こそう(2)

<<   作成日時 : 2017/02/07 15:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 南スーダン共和国への日本帝國主義体制陸上自衛隊の侵略的派兵問題について、現地での活動中止の可能性を指摘した内部文書が公開されました。この文書は当初内部で破棄していたとして公開しない態度を示そうとしていたのですが、日本帝國与党から開示を求めるべく再調査の要請があって公開されたという経緯があります。この経緯に日本帝國主義社会全体の救いがたい反人民的本性が現れているとしか言いようがありません。即ち、そもそも都合の悪い内部文書を破棄することもいとわない日本帝國自衛隊の体質であり、身内の日本帝國与党から指摘されて初めて開示されるほど力を失った日本帝國「自称左派」野党勢力の存在感の薄さ、そして、どちらかといえば今回の調査で大きな意味を持った体制内野党的存在・日本帝國自民党内リベラル派に対する日本帝國安倍晋三極右反動勢力による攻撃的姿勢です。日本帝國自衛隊による隠蔽体質を許すことにつながる日本帝國主義体制社会全体の構造にメスを入れねば話にならないのは、人民拉致裁判制度(裁判員制度)の日本帝國主義犯罪的侵略勢力総翼賛・不正乱発による悪質推進行為の徹底隠蔽姿勢を糾弾してきた立場だからこそ見えることです。

 さて、日本帝國主義体制維新の会が次期日本帝國衆議院選挙の千葉県1区選挙区に、元テレビアナウンサーでブログにて人工透析患者に対する途方もない極悪ヘイト発言を働いた差別主義者を擁立することとなりました。日本帝國衆議院選挙の場合、千葉1区だけでなく千葉・神奈川・山梨各県全域の有権者も考えねばならないのは、比例代表の重複立候補により復活当選の可能性があるからです。おりしも、地上波テレビ番組として極悪ヘイト扇動を本質目的とする情報が平気で流される時代です。こんな極悪ヘイト思想を働くような候補者が1人でも日本帝國国会議員として当選することがあれば日本帝國主義社会全体の良識が問われるというものです。
 悪性の日本帝國主義極右ヘイト思想が相当レベルまで社会に浸透しているのみならず、ドナルド・トランプ逆徒がアメリカ合衆国帝國主義体制トップの座に本当に就くなど西側帝國主義社会全体に蔓延している状況を考えると、この極悪ヘイト候補者が選挙区当選にはならなくとも南関東比例で当選してしまう危険性もないとは言えません。日本帝國自民党よりもさらにウルトラ極右思想の支持者が相当数存在するという状況の下で、この種のウルトラ極右思想的発言を平気で極右反動政治家が働く現実もあるからです。単に発言だけでなく、小田原市では生活保護受給者への差別思想に基づく実際の行政行動まで出てくる始末です。相模原市で昨年知的障碍者大量抹殺事件が発生した際も容疑者に理解を示すような発言をした政治家が出てきましたし、出馬表明した元テレビアナウンサーの透析患者抹殺肯定発言も同じ文脈で捉えられて当然です。
 少なくとも完全な泡沫候補として論じられない候補者であることは明らかです。いや、客観的に泡沫とみなされる候補者だったところでこの種の思想を持つ人物が政策を掲げて選挙戦に出ることそのものが深刻な問題をはらんでいるとも言えます。というのも、人権的見地から社会に蔓延させてはならない思想であっても政治的争点にすることで正統な政治思想として社会に宣伝する効果につながり、社会全体からそのような思想が存在することを認知させる結果をもたらすからです。ましてや日本帝國国会に議席を持つ公党がこのような候補者を擁立するとなればなおさらです。ドナルド・トランプ逆徒も最初は単なる泡沫候補としてお笑いのネタのように取り上げられていたのが現実にアメリカ帝國主義体制のトップに就任し、そして人権的見地から社会に蔓延させてはならない思想に基づく政策を現実に次々実行しています。その意味でも、こんなヘイト思想の候補者を「当選させる」以前に立候補させるか否かの段階で問題視しなければ、やがてはトランプ逆徒思想のような社会が訪れる危険事態に陥ってしまいかねません。
 この種のヘイト扇動に対抗しうる手法として、逆ヘイト思想に基づく報復措置以外になくなっても仕方ない情勢もあります。実際、トランプ逆徒によるイラン・イスラム共和国への差別的ヘイト措置に対する報復措置が講じられた際には、アメリカ帝國主義社会内かtらイランの報復措置に対して理解を示す世論喚起もありました。日本帝國主義社会内では逆ヘイト報復措置を講じる思想に後ろ向きな民族性があり、それが権力の暴走を許す一つの要因になってしまってもいます。相応の逆ヘイト措置による「政治的内戦」を起こすことで権力の暴走を止めることが必要になっているにも関わらず、そんな強硬姿勢をとらないことで日本帝國主義権力側思想に転向して、果ては日本帝國主義権力側の手先として人民弾圧側に加担するといった事態にも陥りかねません。人民拉致裁判制度(裁判員制度)に対する相応の手段を講じる活動がなぜ必要かといった理由も、このような情勢から生まれる一面もあるわけです。

 日本帝國主義体制下での蛮行政治糾弾ページは以下の通りです。人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾世界的圧力喚起はこちらのページで徹底的に続けます。さらに、過疎地切捨て定数変更糾弾(反一人一票実現国民会議)日本帝國JAL・JR西日本・JR東海不買運動環太平洋帝國主義侵略的経済連携協定(TPP)参加阻止運動人民抹殺ボタン(共通番号・マイナンバー)制度導入阻止運動原発全廃実現運動拉致失踪合法化・対米追従売国法廃止運動集団的世界侵略権(集団的自衛権)再禁止実現運動日本国憲法破壊策動糾弾運動人民搾取税糾弾運動も継続します。

 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として今月も、「金日成同志万歳!!」と印刷したA3ポスターを全国で表に掲げる運動を展開します。「アベ政治を許さない」運動の日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版として広めることにしたいと思います。日本語版のみならず朝鮮語(조선어)版「김일성동지만세!!」も用意しております。印刷は、日本語版及び조선어 버전にて。または、セブンイレブンのネットプリント(7-Eleven 넷 프린트)で番号6AT22GUP(日本語版)、UZXLJBF9(조선어 버전)です。なお、南朝鮮傀儡体制トップ朴槿恵逆徒の特大型汚職による弾劾決議が国会で可決されたこともあり、1週間ごとにIDは更新しますが朴槿恵逆徒退陣決定までは活動を徹底します。

 김일성 동지 만세 인쇄 된 A3 포스터를 내거는 운동을 전개합니다. 남조선 괴뢰 대통령 박근혜 역도의 특 대형 부패에 의한 탄핵 결의안이 국회에서 가결 된 데 박근혜 역도 퇴진 결정까지 활동을 철저히합니다. 7-Eleven 의 넷 프린트 번호UZXLJBF9 에도 인쇄 할 수 있습니다.이곳은 일주일마다 ID를 업데이트합니다(2017 년 2 월 11 일까지).

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
人民拉致裁判制度に関する「政治的内戦」を起こそう(2) 人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる