人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版2016年10大ニュース(1)

<<   作成日時 : 2016/12/30 11:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今年も残すところ残り2日となりました。2016年は例年にも増して国内外で大混乱を招くレベルにのニュースが相次ぎました。そんな意味で日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版2016年10大ニュースを2日間に分けて掲載したいと思います。なお、10大ニュースというよりは、ニュースを広く網羅するような形でなるべく多くの内容を加えて論じていくことといたします。10大ニュース以外にも重要ニュースが多いので選外になった事案も列挙します。

●地方政治において小池百合子逆徒の八百長当選、反面、原発反対知事が次々当選するも原発政策に屈服するのか?
●今上天皇の越南逃走(西側帝國主義勢力が勝手に「脱北」と称する行為)級反民族的無責任退任意向、無責任退任した前日本帝國最高裁長官竹崎博允逆徒と同等!!
●帝國主義侵略五輪で社会全体が振り回され、2020年に向けて人民の税金が帝國主義侵略五輪に浪費される
●パナマ文書世界を震撼させる!!帝國主義資本家の租税回避行為に全世界の大激怒が浴びせられる
●世界各地でテロ!!中東・北アフリカ系人民の怒り西側帝國主義侵略勢力にさらに向けられる

[10]安倍逆徒暴力政治を止められるのか?ますます国家全体の深刻右傾化
 2016年7月予想通りというか、安倍晋三逆徒の圧勝に終わった日本帝國主義体制参議院選挙。初めての18歳選挙権適用もも注目されたりもしました。日本帝國野党サイドも候補者一本化といった対抗策を講じたものの十分な成果など得られるはずもありませんでした。それもそのはず、日本帝國主義社会全体の思想が極右反動及び新自由主義勢力に毒されるよう誘導されてきたのが1945年以来の日本帝國主義社会の本性だからです。日本帝國社会党が権力にすり寄って崩壊して、右寄りの日本帝國民主党になり、その日本帝國民主党も崩壊して現在の日本帝國民進党になるにつれて、政党自体が極右反動・新自由主義思想に毒されてきたことでも分かります。一方で日本帝國社会党の本流を受け継いだはずの日本帝國社民党は政党自体が消滅寸前になっています。しかし、こういった社会の極右反動化は日本帝國主義社会だけのことではありません。そんな原因を作り出したのはまさしく西側帝國主義メディアと資本家といった「民主的基盤を持たない」侵略勢力です。いざとなれば一方的な世論誘導まで平気で働く体質のある社会という現実を前提にした活動が求められるというものです。
 それにしても安倍逆徒政権の暴走は行き着くところまで行き着きました。年末にはアメリカ帝國主義社会から排撃されて歴史のどぶに投げ捨てられたはずの帝國主義TPP(環太平洋帝國主義侵略的経済連携協定)を承認して世界の嘲笑を浴びる事態となり、直後には何の生産性もないギャンブル中毒者搾取法(IR推進法)を駆け込み採択するなど、本当の意味で人民のための政治と言えない政策まで徹底推進しようというのだから、世界が日本帝國主義体制に対する不信をますます高めるのは避けられないとしたものです。

[9]英国帝國主義体制社会大混乱!!資本家への怒りで帝國主義EU離脱へ
 社会全体の極右反動化といえば、何も日本帝國主義社会だけのことではありません。グレートブリテン・北アイルランド連合王国帝國主義体制にて帝國主義EU離脱(Brexit)の国民投票が行われ、政権勢力がまさか離脱はないだろうと高をくくっていたところ事前予想を覆す離脱決定に世界全体が大揺れになったのはご存じのとおりです。英国帝國主義社会内でも僅差だろうとも結果的には帝國主義EU残留だろうと読んで離脱に投票したら本当に離脱することになった、ということで投票を後悔したという声も聴かれます。そして、EU帝國主義社会では次はフランス共和国帝國主義体制のFrexitではないかなどともささやかれています。フランス帝國主義体制は来年大統領選挙もあり、今年のドナルド・トランプ逆徒に続いて極右反動思想の候補者も有力視されています。フランス帝國主義体制に限らず、来年のEU帝國主義体制の重要選挙の結果次第で帝國主義EUそのものの崩壊につながる可能性も出てきます。
 そんな事態につながった大きな要因として、パナマ文書の暴露により資本家に対する人民の怒りが沸騰したことも挙げられます。超富裕層が租税率の低い地域に資本を移動するなどの脱法的手段を駆使して本来自国に還元すべき税金を免れているケースが次々に発覚しています。その数が膨大なことから、世界各地のジャーナリストや専門家が内容を分析するそうですが、現在も調査中です。資本主義はスタート時点での格差が絶対的不平等として厳然と存在する意味において、資本家が政治を大きく動かすと「民主主義」は資本家のためだけの悪質な政治システムにもなりかねません。自由貿易もいわば資本家のためだけのシステムであり、そんな政治体制にNOを突きつける動きが世界各地で広がるのも至極自然というものです。

[8]沖縄に対する米帝侵略軍・日本帝國当局による特大蛮行のさらなる醜悪化
 沖縄県に対する米帝侵略軍(関係者)の蛮行といえば、何といっても今年起きた強姦殺人事件を思い起こさずにはいられません。この事件は人民拉致裁判(裁判員裁判)対象をまず免れることができない致死要件が入っているのですが、何とか日米帝國同盟に悪影響を及ぼさないようとんでもない配慮をしようと日本帝國主義犯罪的侵略勢力が奔走しているのだからあきれるばかりです。そして、年末にはオスプレイが無残な墜落事件を起こすのですが、墜落現場ではアメリカ帝國侵略軍が我が物顔で日本の主権を侵害し、かつ日本帝國主義体制は無批判的に容認するという堕落行為を働いているのだから話になりません。原因究明のないまま平気でオスプレイ飛行を再開するというのは最早傲慢さここに極まれりというものです。
 一方、日本帝國主義体制の対沖縄態度もまるで同等です。民心の当然の抗議活動に対して本土から派遣された日本帝國捜査当局から「土人、シナ人」などというとんでもない暴言が吐かれたかと思えば、日本帝國司法当局も日米帝國同盟の絶対維持を前提とするために、辺野古埋め立て許可問題において平気で沖縄県の主権を踏みにじる判決を出しています。このような日本帝國主義社会の「法治主義」や「民主主義」はまさしく人権弾圧の正当化のための悪質な文言です。人民拉致裁判制度(裁判員制度)の問題にも共通することですが、相応の手段を講じるのもやむを得ないとの立場で活動する以外にありません。

[7]日本帝國主義体制トップ安倍逆徒の極悪対米帝國屈従外交!!国益大棄損
 2016年5月のアメリカ帝國主義体制トップのバラク・オバマ逆徒の広島侵略行為及び同年12月の日本帝國主義体制安トップ安倍晋三逆徒による醜悪なハワイへの越米逃走(勝手にアメリカ帝國主義体制地域に逃亡する行為)卑屈外交が世界の憤怒と嘲笑を大いに浴びました。このうち、オバマ逆徒の広島侵略行為は同時期に働かれた帝國主義IS(伊勢志摩)サミットの延長上に行われたものですが、日本国内でも評価する声が多いのだからおめでたいものです。実態はオバマ逆徒は広島への原爆投下というとんでもない戦争犯罪行為に対して謝罪せず、逆に広島をアメリカ帝國主義体制の軍門に下らせて原爆投下犯罪の正当化に悪用するのが本性です。また、12月のハワイ真珠湾への極悪越米逃走外交は、その時点ではオバマ逆徒政権路線が11月の大統領選挙で民心の排撃を受けた中で行われたのだから世界の嘲笑を買うだけの話です。そのうえ、醜悪越米逃走外交に同行した日本帝國防衛大臣の稲田朋美逆徒が帰国直後に日本帝國靖國神社を訪れたのだから、醜悪越米逃走外交にさらに恥の上塗りをしたようなものです。
 そんな対アメリカ帝國徹底屈従体質なのが日本帝國主義体制だからこそ、12月の帝國主義国連総会にて核兵器禁止条約締結交渉開始決議案に対して「唯一の被爆国」と盛んに喧伝したはずの立場に反する反対票を平気で投じることもできるのです。ちなみに、この決議案に対して、前もって行われた帝國主義国連軍縮委員会での採択時には、核問題で何かと世界を騒がせる朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)は賛成票を投じています(12月の総会採択時は欠席)。1945年に広島・長崎での朝鮮半島出身被爆者も多く、一体どこが「唯一の被爆国」なのか問いただされるのも時間の問題でしょう。日露首脳会談で対ロシア連邦北方領土交渉が頓挫する一因も、北方4島にロシアの敵国であるアメリカ帝國侵略軍が来る可能性もあるという側面もあるのです。

[6]南朝鮮傀儡体制大混乱!!朴槿恵逆徒の特大型汚職
 年末、アメリカ帝國主義体制大統領選挙と同時期に南朝鮮傀儡(大韓民国)体制を大きく揺るがす事件が起きました。いうまでもなく、朴槿恵逆徒政権が一民間人に政権運営やカネを牛耳られていたという通称「崔順実ゲート」特大型汚職事件です。公職経験のない一民間人を南朝鮮傀儡大統領府に入れて政権運営についての重要情報を流したり、親族に便宜を図ったり、果ては朝鮮半島南部の大企業とも癒着したりといった異常な実態が次々に明るみになりました。その結果、朴槿恵逆徒は身内の南朝鮮傀儡セヌリ党からも見放され、弾劾決議において南朝鮮傀儡セヌリ党内部の賛成者も相当数に上りました。2017年前半に南朝鮮傀儡憲法裁判所が弾劾決議を最終的に認めるか否かの判断を下しますが、次の政権は朝鮮共和国に融和的な体質を持つ人物が選ばれる可能性が高く、それだけでも日本帝國主義体制侵略集団やアメリカ帝國主義体制にとってはマイナス要因になるでしょう。
 2016年は南朝鮮傀儡体制による対朝鮮共和国極悪謀略活動も相次ぎました。毎年のように行われる悪質越南逃走者による対北デマビラ散布はいうまでもないですが、今年は特に、朝鮮共和国籍飲食店従業員に対する誘引拉致事件が世界を大きく震撼させました。南朝鮮傀儡国家情報院による朝鮮共和国籍人民への拉致事件は以前にも何度も行われてきたことですが、今年は特に南朝鮮傀儡国会総選挙直前に起きたこともあり、政権与党側にとって選挙に有利に働かせようとする目的があったのではないか?との疑いも持たれました。結果は南朝鮮傀儡セヌリ党が惨敗したことで、余計にこの事件が「選挙目的ではないか」との疑念も強まりました。今考えると、やはり、身内の大問題が暴露されそうになっていた朴槿恵逆徒が何とかして大疑惑を発覚させない目的で対朝鮮共和国敵対扇動を徹底して働いていたのでは?との疑念を抱かざるを得ません。

[5]熊本大地震、北日本大水害、地方の鉄道が大ピンチ!!
 2016年は自然災害という意味でも深刻な事案が相次ぎました。観測史上初めて震度7を同じ地点で二度記録するという九州中部大震災(2016年熊本地震)、また、8月に3つ台風が上陸し、観測史上太平洋岸から西進して岩手県に初めて上陸するという台風も出てきました。これらの自然災害により地方の鉄道が相次いでピンチに陥ったのも深刻な問題になりました。阿蘇山付近で大規模土砂崩れが多発し、豊肥本線は路盤が大きく崩れ、ローカル第三セクターの南阿蘇鉄道は復旧資金が集められるかの瀬戸際に立たされています。また、JR北海道は自然災害がなかろうとも相次ぐトラブルと施設の老朽化、そして沿線の過疎化も相まって深刻な経営難になっていたところに、今年の台風大水害が追い打ちをかけるという事態になっています。以前から風水害により不通状態の続いている日高本線は大半区間の廃止が事実上確定し、今年の大水害で不通になった根室本線の一部区間は廃止前提の議論となるため復旧させない方向に傾きそうなムードです。そんな中で今年2016年3月に北海道侵略新幹線が開業し、北陸侵略新幹線金沢以西や長崎侵略新幹線、北海道侵略新幹線函館札幌間といった区間を建設して、ますます地方切捨てを助長する風潮が強まるのではないでしょうか?ロシアにも領土問題で足元を見られて仕方ありません。
 なお、太平洋岸から上陸した台風10号はその後朝鮮共和国にも大きな被害をもたらしましたが、そんな大災害にも負けず、朝鮮共和国は驚くべき速度で復旧を成し遂げたことも付け加えます。

[4]障碍者施設での弱者抹殺凶悪犯罪、日本帝國主義社会の本性暴露!!
 2016年7月、神奈川県相模原市の知的障碍者施設にて19人を殺害するという前代未聞の事件が起きました。戦後最多の死者数もさることながら、逮捕された容疑者から「障碍者などなくなった方がよい」「ナチスの思想が降りてきた」などという戦慄の動機が発せられたことも世間を震撼させました。明らかに特異な思想に基づく犯罪であり、この種の思想犯罪は行動を起こすことを決意した瞬間に良心で止めるのが難しい性格があります。その意味では精神疾患者に対する措置入院のあり方なども大きな問題にはなった事件です。
 しかし、措置入院などの措置は人権問題につながる意味もあり、おいそれと簡単に発動できない手段です。それよりも、今回の事件を受けて有名政治家が容疑者に理解を示すような発言をしていて、この種の発言が事件以前から平気で横行していたことがよほど問題です。日本の政治を引っ張る政治家のこの種の思想あってこそ、草の根レベルでこの種の思想が蔓延しているというべき事態です。今回の事件を起こしたとされる容疑者のような思想が蔓延しているとなれば、第二の相模原事件が起きても不思議ではありません。いや、神奈川県では一昨年や昨年に川崎市の高齢者施設での連続突き落とし殺人事件(今年容疑者逮捕)や、今年は横浜市の病院での点滴連続不審死事件が起きています。これらの事件にも思想的に共通の根があるのだとすれば、社会全体の歪みが起こした事件という他ありません。
 当然現在の裁判体制の下では人民拉致裁判(裁判員裁判)対象事案ですが、19人殺害という結果からして有罪になれば死刑判決はまず間違いありません。逆に言えば、無期懲役を争う余地が少ない分、裁判で事件の真相が出にくい事態さえ考えられます。そもそも、人民拉致裁判での障碍者絡み事案といえば、日本帝國大阪地裁での障碍者差別思想是認判決が思い起こされます。障碍者(のみならず社会的弱者全体への)差別是認思想の根深い日本帝國主義社会そのものが問われるということです。

 日本帝國主義体制下での蛮行政治糾弾ページは以下の通りです。人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾世界的圧力喚起はこちらのページで徹底的に続けます。さらに、過疎地切捨て定数変更糾弾(反一人一票実現国民会議)日本帝國JAL・JR西日本・JR東海不買運動環太平洋帝國主義侵略的経済連携協定(TPP)参加阻止運動人民抹殺ボタン(共通番号・マイナンバー)制度導入阻止運動原発全廃実現運動拉致失踪合法化・対米追従売国法廃止運動集団的世界侵略権(集団的自衛権)再禁止実現運動日本国憲法破壊策動糾弾運動人民搾取税糾弾運動も継続します。

 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として今月も、「金日成同志万歳!!」と印刷したA3ポスターを全国で表に掲げる運動を展開します。「アベ政治を許さない」運動の日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版として広めることにしたいと思います。日本語版のみならず朝鮮語(조선어)版「김일성동지만세!!」も用意しております。印刷は、日本語版及び조선어 버전にて。または、セブンイレブンのネットプリント(7-Eleven 넷 프린트)で番号NCSG8ZYM(日本語版)、HH85X35N(조선어 버전)です。なお、南朝鮮傀儡体制トップ朴槿恵逆徒の特大型汚職による弾劾決議が国会で可決されたこともあり、1週間ごとにIDは更新しますが朴槿恵逆徒退陣決定までは活動を徹底します。

 김일성 동지 만세 인쇄 된 A3 포스터를 내거는 운동을 전개합니다. 남조선 괴뢰 대통령 박근혜 역도의 특 대형 부패에 의한 탄핵 결의안이 국회에서 가결 된 데 박근혜 역도 퇴진 결정까지 활동을 철저히합니다. 7-Eleven 의 넷 프린트 번호HH85X35N 에도 인쇄 할 수 있습니다.이곳은 일주일마다 ID를 업데이트합니다(2017 년 1 월 2 일까지).

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版2016年10大ニュース(1) 人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる