人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2

アクセスカウンタ

zoom RSS トランプ逆徒思想の本質を探る(3=落とし前つけろ)

<<   作成日時 : 2017/01/12 17:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 東京都中野区の臨時職員が独り暮らし女性宅に侵入した上でわいせつ行為を働いたとして逮捕されました。この臨時職員は人民抹殺ボタン(マイナンバー、共通番号)ともつながる情報システムを管理する立場にあり、そんな立場を悪用して独り暮らし女性かどうかを推定しようと企んでいた疑いもあります。個人情報を管理する側の人間に情報を悪用されたら個人としては防ぎようがありません。そのようなリスクのある人物かどうかを日本帝國主義体制支配勢力が全部把握できるかといえば、それも到底困難なことです。今回のようなわいせつ事件だけでも十分な恐怖ですが、ストーカーに情報が流れようものならば殺害のリスクまで発展します。このような事件を起こさせないためには、そもそも悪用のリスクがあることを十分認識した上で、なおかつ悪用された場合に回復不能な人権侵害に至るようなシステムを運用しないことしかありません。過去に大量の個人情報が流出したケースもある人民抹殺ボタンシステムは、国家一元的管理ですからそれこそ国家から情報が流出することもありうるわけで、こんな危険なシステムを運用する思想自体が狂っているとしか言いようがありません。

 さて、任期切れ寸前のアメリカ合衆国帝國主義体制トップ・バラク・オバマ逆徒が辞任に際して断末魔の虚言を吐きました。断末魔の虚言の中には「恐怖に屈すると民主主義は壊れる(民主主義を護れ)」といった内容もありましたが、それこそこの「民主主義」とは、「犯罪的侵略帝國主義者の犯罪的侵略帝國主義者による犯罪的侵略帝國主義者のための」「民主主義」であり、1960年日米帝國安保締結反対闘争時の日本帝國主義体制犯罪的支配勢力による言葉を思い起こす堕落したものです。次期アメリカ帝國トップのドナルド・トランプ逆徒は悉くオバマ逆徒の遺産を全部ぶち壊しにするのは目に見えていて、オバマ逆徒的政治に協力した人物に対する容赦なき粛清も行われることになるでしょう。要は、犯罪的侵略帝國主義者のための「民主主義」は当然の如く粉砕されるということです。
 トランプ逆徒もアメリカ帝國主義体制トップ就任前の記者会見にて、昨年の大統領選挙にてヒラリー・クリントン逆徒応援団に堕落したアメリカ帝國メディアに対しては当然のように冷遇しています。例えば、アメリカ帝國CNNに対して「お前の報道はウソつきだから質問はさせない」とか、アメリカ帝國バズフィードに対して「出来損ないのゴミの山」という発言をしたのですが、まさしく名指しでの公開処刑そのものです。このような事態は危険極まりないなどと、アメリカ帝國主義体制他西側帝國主義メディアが批判しようとも、一方的なヒラリー・クリントン逆徒応援報道姿勢に堕落した西側帝國主義メディアには批判する資格もありません。トランプ逆徒からすれば「どう落とし前つけてくれるんだ」という態度で徹底的に報道姿勢を糾弾してアメリカ帝國主義社会からヒラリー・クリントン逆徒応援団に堕落したメディアを抹殺しようとするでしょう。
 日本帝國主義体制社会にも無縁でいられないのは、日本帝國主義体制トップの安倍晋三逆徒政権が日本帝國自称左派メディアさえも抹殺しようとする傾向が強いことです。これは、一方ではこのような手法が人民に支持されていないことを自ら分かっているからこそ、力で抑え込む強権的姿勢及び自らの仲間だけを政権に取り込む態度に走っているのです。この種の為政者は失脚させられた際に何をされるかをよく分かっているでしょうし、そのような社会情勢を作り上げることが今後を考える上でも重要になってきます。一方で自らの生き残りのために安倍逆徒思想に卑屈に追従しようとする日本帝國自称左派メディアなどの自称左派勢力ほど醜悪な存在はなく、生き残りのために信念を曲げるような変節者は安倍晋三逆徒を失脚させた際には、安倍逆徒よりも優先的な粛清対象にすることも考えるべきです。
 そういえば、日本帝國主義体制犯罪的侵略勢力総翼賛・不正行為乱発で推進された人民拉致裁判制度(裁判員制度)も帝國主義侵略者のための「民主主義」の制度であることは論を待ちません。そのような犯罪的悪質侵略者が吹聴する「民主主義」とは徹底的に対決した上で、アメリカ帝國主義体制次期トップのドナルド・トランプ逆徒が持ち込むような手法により「民主主義」ごと粉砕しなければなりません。人民拉致裁判制度日本帝國主義犯罪的侵略勢力総翼賛推進に当たっては、自称左派勢力が政権の軍門に下って卑屈に追従するどころか、自ら積極的に堕落して権力側の意向を喧伝したのだからもはや救いようがありません。そんな堕落勢力に対して人民拉致裁判制度完全撲滅後には、先日のドナルド・トランプ逆徒会見時のように、拉致実行犯の連帯責任として積極極悪推進を働いた犯罪的侵略勢力全員を「公開処刑」することが必要になるのです。

 日本帝國主義体制下での蛮行政治糾弾ページは以下の通りです。人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾世界的圧力喚起はこちらのページで徹底的に続けます。さらに、過疎地切捨て定数変更糾弾(反一人一票実現国民会議)日本帝國JAL・JR西日本・JR東海不買運動環太平洋帝國主義侵略的経済連携協定(TPP)参加阻止運動人民抹殺ボタン(共通番号・マイナンバー)制度導入阻止運動原発全廃実現運動拉致失踪合法化・対米追従売国法廃止運動集団的世界侵略権(集団的自衛権)再禁止実現運動日本国憲法破壊策動糾弾運動人民搾取税糾弾運動も継続します。

 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として今月も、「金日成同志万歳!!」と印刷したA3ポスターを全国で表に掲げる運動を展開します。「アベ政治を許さない」運動の日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版として広めることにしたいと思います。日本語版のみならず朝鮮語(조선어)版「김일성동지만세!!」も用意しております。印刷は、日本語版及び조선어 버전にて。または、セブンイレブンのネットプリント(7-Eleven 넷 프린트)で番号M67RRMXD(日本語版)、KHBC9YPX(조선어 버전)です。なお、南朝鮮傀儡体制トップ朴槿恵逆徒の特大型汚職による弾劾決議が国会で可決されたこともあり、1週間ごとにIDは更新しますが朴槿恵逆徒退陣決定までは活動を徹底します。

 김일성 동지 만세 인쇄 된 A3 포스터를 내거는 운동을 전개합니다. 남조선 괴뢰 대통령 박근혜 역도의 특 대형 부패에 의한 탄핵 결의안이 국회에서 가결 된 데 박근혜 역도 퇴진 결정까지 활동을 철저히합니다. 7-Eleven 의 넷 프린트 번호KHBC9YPX 에도 인쇄 할 수 있습니다.이곳은 일주일마다 ID를 업데이트합니다(2017 년 1 월 18 일까지).

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
トランプ逆徒思想の本質を探る(3=落とし前つけろ) 人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる