人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本帝國大阪地裁による対朝鮮学校差別容認判決を厳しく糾弾する声明

<<   作成日時 : 2017/01/27 01:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2017年1月26日、大阪朝鮮学園が日本帝國主義体制大阪府と日本帝國主義体制大阪市に対して補助金不支給を不当と訴えた裁判において、日本帝國主義体制大阪地裁が、日本帝國大阪府・大阪市の判断を適法とするとんでもない極悪ファッショ判決を言い渡した。このとんでもない極悪ファッショ判決の論拠として、在日本朝鮮人総聯合会(=朝鮮総聯、以下、朝鮮総聯と表記)のごく普通の行事参加について「北朝鮮(=朝鮮民主主義人民共和国、以下、朝鮮共和国と表記)とつながりがある」などととんでもない言いがかりをつけたうえで対朝鮮学校事実上差別待遇を正当化した以外の何物でもない。折しも、朝鮮総聯に対しては「拉致事件」云々の件で言いがかりをつけて不正貿易容疑をかけたファッショ暴圧が幾度となく行われていて、日本帝國主義体制通常国会においては「テロ等準備罪」なる人民弾圧法案を強行することで日朝貿易計画の話し合いだけも摘発対象にしようとするとんでもない意図もある。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表して今回の日本帝國大阪地裁の極悪ファッショ判決を最大限糾弾するとともに、日本帝國主義体制社会の本質的傲慢性についての世界的糾弾世論喚起をさらに促すべく声明を発表する。

 2017年1月26日に働かれた日本帝國主義体制大阪地裁による極悪ファッショ判決は、日本帝國主義体制大阪地域の極悪な政治情勢にも大きな要因がある。2016年日本帝國参議院選挙において4つの議席を極右反動勢力が独占したのみならず、当然のように日本帝國大阪府知事や日本帝國大阪市長が極右反動思想のトップである。そんな日本帝國大阪府の極右反動思想政治あっての極右政治追認極悪ファッショ判決であることは論を待たない。もとより日本帝國司法当局とて安倍晋三逆徒政権に人事権のある日本帝國最高裁判事の配下であり、安倍晋三逆徒思想を反映する判決が出やすいのも至極自然としたものだ。そして、実質的な差別待遇を正当化する論拠として、名目上では裁量の範囲内とするのだが、これがまさしく日本人の民心に東アジア差別への正当化思想を根深く植え付ける意味で極めて反人道的という他ない。
 折しも、2017年1月26日といえば、2016年7月26日に相模原市で起きた障碍者差別思想に基づく大量殺戮事件が起きてからちょうど半年に当たり、この問題が大きく取り上げられた当日でもある。障碍者差別思想が日本人の民心に根深く張り付いていないのか?といった問題提起も大きくされた当日でありながら外国人差別平然容認判決を出したのだから、障碍者差別思想への批判世論喚起など国際的には眉唾もので見られて当然というものだ。この殺戮事件においては容疑者が日本帝國主義体制国籍でありながら在日朝鮮人または在日中国人による犯行だとのとんでもない扇動が平気で行われている実態もあり、また、毎年のように起きる大規模自然災害時に在日朝鮮人や在日中国人が被災地で窃盗を働くなどというとんでもないデマ扇動が毎度のように働かれるのも極悪な現実である。もっとも、大阪といえば日本帝國大阪地裁での人民拉致裁判(=裁判員裁判)において障碍者差別思想に基づく極悪判決が出てもいて、社会的弱者蹂躙思想が根深い地域であると考えれば、昨日の極悪ファッショ判決など驚くに値しないということだ。
 よくよく考えると、世界全体で西側帝國主義社会における対社会的弱者蹂躙扇動が大手を振ってまかり通る情勢にある。欧州帝國主義地域では西側帝國主義体制による政権転覆扇動により大量の難民が発生して地域を混乱に陥れ、その中からテロリストが次々に事件を起こす事態に至り、その結果難民排斥扇動が近年醜悪化している有様だ。アメリカ合衆国帝國主義体制のドナルド・トランプ逆徒はさっそくメキシコ合衆国に対して移民拒否目的の壁を作ると宣言するのみならず、中東・北アフリカ地区からの難民入国拒否扇動も働いている。かねてから日本帝國主義体制による対東アジア差別扇動を批判してきたのが欧米西側帝國主義社会であったが、そんな批判の正当性がまるでなくなってしまったのが現在の社会情勢だ。そもそも日本帝國主義社会を含めて、西側帝國主義侵略勢力による発展途上国に対する差別扇動思想こそが、世界の大多数の人民の尊厳と自主権を無残に踏みにじり、西側帝國主義侵略勢力への正当な抵抗行動に対する悪辣極まりない暴力的弾圧につながる諸悪の根源でしかないというものだ。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表して2017年1月26日の日本帝國大阪地裁による対朝鮮学校差別容認極悪ファッショ判決を最大限糾弾するとともに、世界の良識ある人民に対しては傲慢極まりない思想に固まった西側帝國主義的反人権社会全体への徹底糾弾世論強化をますます呼びかけるべく声明を発表する。日本帝國主義体制侵略集団はとりわけ対朝鮮共和国であれば「拉致事件」云々の問題を論拠に差別正当化扇動に悪用しているが、一方で昭和戦争の謝罪がないのみならず2011年の日本帝國主義体制東京電力福島第一原子力発電所爆発事件について一言の謝罪もないように、朝鮮共和国に対して傲慢極まりない態度を示している実態もある。そんな傲慢極まりない態度がとれるのも、朝鮮共和国からの強硬な反撃手段が取れないことを見越して強圧的態度をどれほど取っても自分たちには何の損害もないとの安心感あってまかり通せる力関係があるからだ。その意味でも、日本帝國主義体制他西側帝國主義勢力が過去に働いてきた傲慢姿勢に対する相応の報復手段のみがこの種の傲慢姿勢に対する抑止力として機能するという他ない。そのための相応の論拠は我々も準備していることは言うまでもないことだ。

 2017年1月27日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)

 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として今月も、「金日成同志万歳!!」と印刷したA3ポスターを全国で表に掲げる運動を展開します。「アベ政治を許さない」運動の日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版として広めることにしたいと思います。日本語版のみならず朝鮮語(조선어)版「김일성동지만세!!」も用意しております。印刷は、日本語版及び조선어 버전にて。または、セブンイレブンのネットプリント(7-Eleven 넷 프린트)で番号FJF3T7ZE(日本語版)、RQGN4GNN(조선어 버전)です。なお、南朝鮮傀儡体制トップ朴槿恵逆徒の特大型汚職による弾劾決議が国会で可決されたこともあり、1週間ごとにIDは更新しますが朴槿恵逆徒退陣決定までは活動を徹底します。

 김일성 동지 만세 인쇄 된 A3 포스터를 내거는 운동을 전개합니다. 남조선 괴뢰 대통령 박근혜 역도의 특 대형 부패에 의한 탄핵 결의안이 국회에서 가결 된 데 박근혜 역도 퇴진 결정까지 활동을 철저히합니다. 7-Eleven 의 넷 프린트 번호RQGN4GNN 에도 인쇄 할 수 있습니다.이곳은 일주일마다 ID를 업데이트합니다(2017 년 2 월 3 일까지).

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
日本帝國大阪地裁による対朝鮮学校差別容認判決を厳しく糾弾する声明 人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる