人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2

アクセスカウンタ

zoom RSS 救う会声明2015年4月

<<   作成日時 : 2009/12/31 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

◎南朝鮮人権対策協会白書を全面支持する声明
 2015年4月18日付・朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)・朝鮮中央通信『南朝鮮人権対策協会、人民の生存権を無残に蹂躙するかいらい保守一味の反人権的犯罪を暴露』記事からだが、2015年4月18日、南朝鮮人権対策協会が南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)社会の本質的反人権性について暴露する白書を発表した。この記事を見れば、南朝鮮傀儡社会のみならずアメリカ合衆国帝國主義体制や日本帝國主義体制など西側帝國主義社会も同等の根本的反人権性を持った社会であることがよく分かるとしたものだ。ところが、アメリカ帝國主義体制は自国の人権蹂躙実態を棚に上げるのみならず、人権問題を持ち出しての傲慢制裁を朝鮮共和国に対して初めてかけようとしていることも報道から出てきた。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して、南朝鮮人権対策協会白書を全面支持するとともに、傲慢極まりない西側帝國主義勢力の対朝鮮共和国侵略的人権非難策動を断固糾弾・排撃すべく以下の声明を発表する。

 南朝鮮人権対策協会といえば昨年4月29日にも同様の告発をしているが、当時はセウォル号沈没事件直後ということもありこの件については触れられていなかった。今年の白書ではセウォル号沈没事件についても触れられており、また、民衆弾圧の件については昨年以上に異常な中身をもっていることについて触れられた。とりわけ農民の貧困化が進む件について強く述べられており、外国産農産物に依存する食糧供給事情の問題も深刻化しているとしている。日本帝國主義社会も含めて、環太平洋帝國主義侵略的経済連携協定(=TPP、以下、帝國主義TPPと表記)に加担すればいかに悲惨な事態を招くかは容易に想定されるというものだ。南朝鮮傀儡社会からの帝國主義TPP参加は、日本帝國主義体制からの放射能汚染水産物とアメリカ帝國主義体制からの狂牛病牛肉を迎え入れるとの至極当然の批判も強まっている。
 当然のことながら、南朝鮮傀儡体制を含めた西側帝國主義勢力は他国の人権問題に口出しする以前に自国の人権蹂躙実態を批判してからモノを言うべきというものだ。ところが、アメリカ帝國主義体制は自国の人権問題を棚に上げて朝鮮共和国人権問題を論拠にした傲慢制裁を働こうとしている。それも、核・ミサイル問題であれば自国の安全保障に直結するからとの論理を持ち出す大義が認められる意味もあるが、在朝鮮共和国アメリカ帝國主義体制籍人物が不当な人権蹂躙行為を受けたわけでないのに朝鮮共和国人権問題を論拠にした制裁を働くのは露骨な内政干渉行為以外の何物でもない。日本帝國主義体制籍人物の「拉致事件」云々をでっち上げて関与した人物を直接制裁対象にするなどという案まで出ているというが、日朝直接協議で基本的には解決した問題を第三国のアメリカ帝國主義体制が介入するというのは、自国の身勝手な利益目的ならば自らに敵対する体制を力尽くでも転覆させることも厭わないアメリカ帝國主義侵略体制の本性を現しているというしかない。その目的のためには他国の「拉致事件」云々も利用するというのだから傲慢さここに極まれりというところだ。
 アメリカ帝國主義体制が「拉致」云々で制裁を科すのであれば、例えば、日本帝國主義体制総与党化不正乱発で推進した国家犯罪級拉致政策である人民拉致裁判制度(=裁判員制度、以下、人民拉致裁判制度と表記)を設計した前日本帝國最高裁判所長官竹崎博允逆徒を初め、人民拉致裁判制度推進に加担した人物を対象にするのが筋というものだ。ところが、この人民拉致裁判制度などの日本帝國主義体制統治機構のあり方については、アメリカ帝國主義体制自らが日本帝國主義体制に拉致的介入を働いてきた経緯がある。竹崎博允逆徒に対しては世界的制裁どころかアメリカ帝國主義体制が喜んで迎えいれるような体たらくも演じた。まさしくアメリカ帝國主義体制と日本帝國主義体制の両人民侵略的反人権勢力による世界最悪の人権蹂躙行為以外の何物でもなく、こんな帝國主義侵略勢力こそが世界的制裁対象にされねばならないというものだ。まして、アメリカ帝國主義体制と日本帝國主義体制は両者ぐるみで悪辣に不正行為まで働いて推進した犯罪的政策の人民拉致裁判制度体制に、日本航空機よど号で朝鮮共和国に入国した男性を拉致しようとさえしているのだから論外というものだ。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して、今年も発表された南朝鮮人権対策協会白書を全面的に支持するとともに、同種の人権問題として西側帝國主義社会に向けた公正な批判世論喚起をすべく声明を発表する。そして、世界最悪の人権蹂躙国家アメリカ帝國主義体制に対する世界的制裁世論喚起につながるよう促すものとする。アメリカ帝國主義体制が人権問題云々を口実に軍事介入した地域は、例外なく混乱を深めてさらなる深刻な人権蹂躙事態を招いており、これは日本帝國主義社会や南朝鮮傀儡社会とて例外ではないということだ。これらのアメリカ帝國主義侵略勢力に食い荒らされた東アジアにおける人権蹂躙体制性格を克服するためにも、朝鮮共和国の正論に対する世界的支持世論喚起をしていくことが重要なことは言うまでもないことだ。

 2015年4月19日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)



◎悪質越南逃走犯罪者らによる太陽節への特大冒涜行為を厳しく糾弾する声明
 悪質越南逃走(=西側帝國主義体制勢力が勝手に「脱北」と称する行為、以下、越南逃走と表記)者の姜哲煥容疑者及び朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)籍として民族統一活動目的で南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)地域で活動しながら南朝鮮傀儡国家情報院の謀略により転向した金東植容疑者の2人の人間のクズが日本帝國主義体制地域に足を土足で踏み入れ、2015年4月15日に朝鮮共和国最大の祝日・太陽節を悪辣に冒涜する究極の特大型反人倫行為を働いた。これらの人間のクズは世界各地でこの種の扇動行為を働いてきたが、よりによって4月15日に日本帝國主義体制地域で朝鮮共和国を悪辣に中傷するのは、最早反人倫行為の中でも最悪クラスと述べる以外にない。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表して姜哲煥・金東植両容疑者の超のつく特大型反人倫行為を厳しく糾弾する。加えて、世界全体でこの種の活動を働く人間のクズへの徹底的世界的圧力世論を喚起し、この種の人間のクズの特大型妄動に惑わされることなく、朝鮮共和国から脱出した人民には自らの過ちを認めて朝鮮共和国に帰国するよう促すべく以下の声明を発表する。

 2015年4月15日は世界全体の人民が朝鮮共和国主席の103回目の生誕記念日・太陽節を最大級に祝福する日であった。朝鮮共和国にとっては敵国であるはずの日本帝國主義体制からも、多くの日本人が祝福に平壌を訪問した。ところが、そんな世界挙げての朝鮮共和国祝賀ムードに際して朝鮮共和国で生まれ育ったはずの姜哲煥・金東植両容疑者の2人の人間のクズは朝鮮共和国にとって最大型敵対国家の日本帝國主義体制地域に足を踏み入れたのみならず、朝鮮共和国最大の祝日太陽節を最大級に中傷する特大型反人倫的挑発行為を働いた。この行為には東アジアのみならず、世界全体から呪いと糾弾の声が挙がることになるだろう。
 奇しくも、本日2015年4月16日はセウォル号が沈没してちょうど1年となり、一昨日にはアシアナ航空機が広島空港で事故を起こすなど、南朝鮮傀儡社会での交通機関の安全性への疑念はより深まる情勢にある。姜哲煥・金東植両容疑者が本来行うべきは朝鮮共和国への悪辣な中傷行為ではなく、自らが過ごす南朝鮮傀儡社会の反人道的本性への批判であるはずだ。また、南朝鮮傀儡体制は血税を人民の生活に役立てるのではなく多くをアメリカ帝國主義体制からの武器輸入に投じ、大義のない朝鮮共和国体制転覆を働こうとの不純な目的をいまだに抱いている。そして、つい先日には不当な東アジア制圧政策に協力すべくアメリカ帝國主義体制の意図を忖度した上で、日本帝國主義極右反動メディアの産経新聞前ソウル支局長でさえも釈放した。アメリカ帝國主義体制の圧力を受け、かつアメリカ帝國主義体制と強調するためならば日本帝國主義体制反東アジア的反動集団にも媚を売るような売春婦的姿勢を働くのが南朝鮮傀儡体制の本性だ。こんな本性を持つ南朝鮮傀儡反人倫集団を批判せずに朝鮮共和国を批判するなど存在することが許されない行為である。
 そして、南朝鮮傀儡反人倫集団を批判せずに朝鮮共和国を批判するというあってはならない行為を、よりによって日本帝國主義体制地域に足を踏み入れて4月15日に働くともなれば、これは人間のクズ中のクズが働く反人倫中の反人倫行為である。日本帝國主義体制は1900年代前半の戦争でアメリカ帝國主義体制相手に無謀な挑発を仕掛けて制圧されたことにより、アメリカ帝國主義体制の言いなりに阿諛追従する体質が骨の髄まで染み付いており存在そのものが敗北である。それだけならまだしも、1945年に敗戦しただけでなく、アメリカ帝國主義体制の究極の反人倫侵略姿勢に追従する意味においてさらなる犯罪的行為を積み重ねているのが実態だ。そんな最大級の犯罪的反人倫行為を働いたのが姜哲煥・金東植両容疑者であり、とりわけ金東植容疑者に至っては日本帝國主義体制「拉致事件」云々扇動の極右反動勢力に招待されて日本帝國主義体制反東アジア反動勢力への協力まで働いた。この金東植容疑者は「我々元工作員に依頼すれば日本人を拉致し返すことも可能だ」などの妄言も言い放ったとされる。そんな日本帝國主義体制の本性は、善良な日本人民を日本帝國主義勢力総与党化不正乱発推進の人民拉致裁判制度(=裁判員制度)への協力勢力に転向させようとしたり、2011年日本帝國東京電力福島第一原子力発電所爆発事件の反省なき原発政策擁護を継続したり、人民をコンピュータのボタン一つで社会的に抹殺可能な人民抹殺ボタン(=共通番号またはマイナンバー)システム強行起動を働いたりなど、人民を日本帝國主義侵略勢力に強制拉致しようとしているのが実態だ。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表して、姜哲煥・金東植両容疑者の超特大型妄動を糾弾すべく声明を発表する。姜哲煥容疑者は国際社会全体で朝鮮共和国に対する制裁を行えとの妄言を言い放ったが、本来国際的制裁を受けねばならないのは、原発爆発事件という特大型反人倫事態を招いておきながらその反省を一切しないという態度を貫く日本帝國主義体制及びそんな日本帝國主義体制を自国の身勝手な国益目的に徹底擁護するアメリカ帝國主義体制である。姜哲煥容疑者が述べるような政治犯収容所については、悪質越南逃走犯罪者の申東赫容疑者の虚偽証言により正統性が完全に排除されてもいる。国際社会がこれから行うべきことは、朝鮮共和国人権問題への糾弾と不当制裁ではなく、この種の妄言を働く人間のクズへの徹底的圧力及び、朝鮮共和国を棄てた人民を説得しての帰国支援であることは論を待たない。

 2015年4月16日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)



◎2015年太陽節を祝福する声明
 偉大な金日成同志万歳!!
 위대한 김일성동지 만세!!

 朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)、そして、世界の平和を愛する皆様、敬愛する偉大な金日成朝鮮共和国国家主席の生誕103年に当たる2015年4月15日太陽節おめでとうございます。年々世界情勢は混乱の度を増す中で東アジアの地で確固たる地位を築いてきたのが朝鮮共和国です。敬愛する金日成主席の果たしてきた功績は金正日総書記、そして金正恩第一書記が受け継ぎ現在も光輝いています。日本人1億3千万人を代表して、日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会としても朝鮮共和国最大の慶事である太陽節を祝福すべく以下の声明を発表いたします。

 敬愛する金日成朝鮮共和国国家主席が103年前に生誕された当時、朝鮮半島は日本帝國主義体制が不法な侵略行為を働いて>いた時期でもありました。その時代の苦難を乗り越えて1948年に朝鮮共和国を建国し、世界の名だたる強国と隣接するという極めて厳しい地政学的条件の下で67年もの歴史を刻んできたのは、何よりも偉大な金日成主席の正しい導きあってのことです。とりわけ、世界一の暴力的侵略国家アメリカ合衆国帝國主義体制の暴力的侵略を今なお阻止し続けていることは世界的賞賛に値するところです。現在の中東・北アフリカ地域の大混乱を見ればよく分かるというものです。
 2015年に入り、西側帝國主義体制社会内での混乱が相次ぐ情勢になっています。フランス共和国帝國主義社会では朝鮮共和国の最高尊厳金正恩第一書記をも特大冒涜した極悪扇動新聞社が強烈な襲撃を受けました。朝鮮共和国の最高尊厳を特大冒涜するといえば、日本帝國主義社会系アメリカ帝國主義社会現地法人会社が制作した極悪映画に対する相応の反撃も起きました。日本帝國主義体制社会では、イスラム国へのスパイ行為を働いた男性がイスラム国の法に則って処刑された件が起きました。南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)体制社会ではアメリカ帝國主義体制大使が襲撃される件もありました。いずれも、西側帝國主義勢力の暴力的侵略本性への反感が招いたものであり、西側帝國主義社会の本質的反人権性に根本的原因があるということで起きるべくして起きたものです。そんな西側帝國主義社会による侵略を防ぐことこそが朝鮮共和国に求められる重要な任務でもあります。
 一方で金日成主席の遺訓としての朝鮮半島、東アジアの非核化実現も大きな課題です。2011年には日本帝國主義体制が日本帝國東京電力福島第一原子力発電所爆発事件を働いたのですが、その反省もせずに日本帝國主義体制は原発政策擁護を徹底して働いています。これは、アメリカ帝國主義体制が侵略的西側帝國主義思想を東アジアにも扇動的に広めることを目的として、日本帝國主義体制や南朝鮮傀儡体制の原発政策を徹底して擁護してきたからに他なりません。世界で唯一戦争で核兵器を使用した反人権国家アメリカ帝國主義体制による核兵器被害を受けた日本では反核兵器世論が出なければおかしい条件にありますが、そんな日本帝國主義体制社会に核兵器持ち込み密約を結ばせたのもアメリカ帝國主義体制です。そのようなアメリカ帝國主義侵略勢力の自己反省なしに朝鮮共和国が非核化するという訳に行かないのも当然です。東アジア平和のための金日成主席の遺訓を実現するためにも、我々日本人民からの原発政策完全撤退圧力が必要でもあるのです。
 金日成主席の遺訓といえば、「日本は今日も敵国ですが日本人を恨んだことはない」というのもありました。しかし、現在の日本帝國主義社会では朝鮮共和国はおろか、南朝鮮傀儡体制に加え、朝鮮人全体を敵視する扇動が平気で働かれています。これでは金日成主席の遺訓に反する反人権的事態を招く原因を日本帝國主義体制が率先して働いているというしかありません。このような排外的扇動を強化するような政策が日本帝國主義社会では次々に強行されています。まず身内の身近にいる敵対勢力を排除せよとの思想の下で凶悪犯罪者を処分させようとするのが人民拉致裁判制度(=裁判員制度)でもあります。朝鮮共和国に対しては「拉致事件」云々を論拠にした敵視扇動が徹底的に行われていて、一方で日本航空機のよど号で45年前に朝鮮共和国へと渡航した男性に対しては人民拉致裁判(=裁判員裁判)への拉致扇動も働かれてもいるのです。こんな時代だからこそ、日本人の立場から日本帝國主義体制が働く扇動の不条理を朝鮮共和国に向けて訴えていかねばならないのです。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表した上で今年の太陽節を祝福した上で、改めて金日成主席の果たされた功績、そして正統な国家運営を評価する必要があると考えております。

 2015年4月15日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)



◎万歳章逆徒の越米逃走級特大型反民族行為を厳しく糾弾する声明
 2015年4月9日、全国農業協同組合中央会(=JA全中、以下、全中と表記)会長だった万歳章逆徒が会長辞任を表明した。日本帝國主義体制トップ安倍晋三逆徒が推し進める、「農協改革」と称する農民生存権強奪政策を容認した責任を取ってとのことだが、日本人の食を預かる全日本人農民の生存権を帝國主義的侵略勢力に売り飛ばす特大型反民族行為を働いた責任は「会長辞任」で済むと思ったら大間違いで、全民族の手で粛清、それも何度粛清しても足りないくらいの万死に値する行為だ。全国の農民は今後造られると考えられる帝國主義侵略的農業組織からJA全中を取り戻す戦いをこれからは繰り広げなければならない。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表して万歳逆徒の特大型反民族行為を厳しく糾弾すべく以下の声明を発表する。

 折りしも、朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)の朝鮮中央通信が2015年4月6日に『農勤盟中央委の代弁人、農業主権と生存権死守のための南朝鮮農民たちの闘争を支持』なる記事を掲載したばかりの時期である。南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)社会の農民による闘争と比べれば日本帝國主義社会の農民がいかに堕落しているかが分かるというものだ。環太平洋帝國主義侵略的経済連携協定(=TPP、以下、帝國主義TPPと表記)に総翼賛した日本帝國主義メディアは、安倍逆徒政権の軍門に下った万歳逆徒の体たらくを大歓迎する姿勢を示すに決まっている。日本帝國主義メディアの侵略的本性は、いざとなれば帝國主義勢力総ぐるみで不正行為を乱発してでも人民拉致裁判制度(=裁判員制度、以下、人民拉致裁判制度または人民拉致裁判と表記)を絶対的推進をまかり通すような体質からも明らかである。
 思えば人民拉致裁判制度の絡む司法制度も含めて、国鉄や郵便事業といった人民の生活権の根幹に関わる問題について、次々にアメリカ合衆国帝國主義体制にとって都合の良いシステムに作り変えられてきたのが第二次世界大戦敗戦後の日本帝國主義体制である。アメリカ帝國主義体制の要望があれば日本帝國主義体制支配勢力は人民の反対意見もまったく聞く耳を持たずに嬉々として日本の善良な人民の生存権をアメリカ帝國主義体制に売り飛ばしてきた。今や、日本の全人民は名前などの存在そのものまでもを「マイナンバー(共通番号)」と称した人民抹殺ボタンシステムでアメリカ帝國主義体制に売り飛ばされようとしている。人民抹殺ボタンシステムを悪用すれば帝國主義侵略勢力に抵抗する特定の人物を狙い撃ちして無人機で殺害することも技術的には可能となる。こんな社会は人権弾圧体制と世界的に批判を受ける国家群をはるかにしのぐ人権なき社会以外の何物でもない。沖縄での基地反対闘争は激しさを増しているが、それほどの闘争が本州など日本の4大島には広がってはいないのが現実である。
 万歳逆徒は任期途中で全中会長を辞任するというが、辞任で済んだら良い訳でないのは当然というものだ。今後の日本の善良な農民の生存権をアメリカ帝國主義侵略勢力に売り飛ばした特大型反民族行為についての将来的責任をどう取るのか?辞任どころではなく、粛清を何度しても足りない万死に値する犯罪的行為といわずして何というのか?まもなく、南朝鮮傀儡社会ではセウォル号沈没事件から1年になるが、今回の万歳逆徒と同様に人民の人命を預かるはずの船員がわれ先にと無責任逃亡をした。朝鮮共和国では住民が朝鮮半島南部に脱出する行為を「越南逃走」(これを西側帝國主義体制勢力は勝手に「脱北」と称する)といい、セウォル号船員などは越南逃走級反民族的犯罪行為を働いたということになる。朝鮮共和国から見た越南逃走とは「南に向けて越える」という意味を持ち、これは祖国を棄てて自分だけが生き残ろうとする人間のクズが働く行為である。しかし、アメリカ帝國主義体制に売り飛ばして自らだけが生き残ろうとした態度、そして、米どころ新潟出身の人物が新潟の農民を棄てたことを考えると、万歳逆徒の特大型反民族行為は「越米逃走」という、越南逃走をはるかに超える人間のクズ中のクズ以下で存在そのものがあってはならないものが働く行為以外の何物でもない。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して、万歳逆徒の越米逃走級特大型反民族行為を厳しく糾弾する声明を発表する。万歳逆徒のみならず、日本帝國主義社会を支配する勢力が無責任投げ出しを働くケースも見られる。人民拉致裁判制度設計最高主犯で昨年任期途中で無責任辞任を働いた前日本帝國最高裁判所長官の竹崎博允逆徒も同じで、これもまさしく「越米逃走」レベルの特大型反民族行為である。このような越米逃走レベルの特大型反民族行為を日本の善良な人民は許してはならない。彼らによる無責任辞任の後に民衆全体を不幸にするシステムが既成事実化してしまえば何の意味もないからだ。真の意味で責任を取らせるには、このシステムを破棄させた後に、責任者への相応の処罰、即ち、粛清をする以外にないということだ。

 2015年4月10日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)



◎悪質越南逃走犯罪者による対朝鮮共和国DVD散布を厳しく非難する声明
 2015年4月8日、南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)体制極右保守集団で悪質越南逃走(=西側帝國主義勢力が勝手に「脱北」と称する行為、以下、越南逃走と表記)者・李民馥容疑者率いる人間のクズ集団が北緯38度線から北に向けて極悪DVDを今年4度も散布したと明らかにした。この極悪DVDとは、朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)の最高尊厳を特大冒涜する内容の超のつく下劣な内容で、日本帝國主義社会系アメリカ合衆国帝國主義社会現地会社が制作したものである。その内容の下劣さに世界全体が怒りの声を挙げ、この映画を制作した極悪扇動会会社には当然のようにサイバー攻撃の反撃が行われた。朝鮮共和国がこの事実を知ったことでどんな事態が起きるかは予測が付かない情勢になるだろう。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として李民馥容疑者などの人間のクズ集団による今回の特大型妄動を厳しく糾弾し、朝鮮共和国からの相応の措置を引き出すべく以下の声明を発表する。

 李民馥容疑者などの悪質越南逃走者が極悪DVD散布を公言した4月上旬といえば、朝鮮共和国で最高人民会議が開かれる直前であり、また、朝鮮共和国主席の生誕記念日である4月15日太陽節を直前に控えた時期でもあった。この時期に公言することそのものが朝鮮共和国に対する特大型挑発以外の何物でもない。そして、夜中に極秘活動として既に4度も北に向けての特大型妄動を働いていることも明らかにした。朝鮮共和国幹部に知られない目的があったと考えるしかなく、非公言を貫いていれば何度も同様の特大型妄動を働くに決まっている。
 北緯38度線から北への極悪ビラ・DVD散布といえば今回の李民馥容疑者集団の他にも別の集団からの計画もあり、朝鮮共和国はその集団も含めて極悪ビラ・DVD散布について強行された場合には相応の措置を取るとの警告も出されていた。南朝鮮傀儡社会でさえ左派勢力や北緯38度線直南の住民から行動自制が求められており、南朝鮮傀儡政府からも行動自制要請があった。また、一部集団はこの行動について自制するとの発言も出ていた。現在はアメリカ帝國主義体制・南朝鮮傀儡体制軍合同軍事演習も行われている情勢下であり、ましてや朝鮮共和国にとっての祝賀時期に入っている中での今回の極悪DVD散布公表である。間違いなく朝鮮共和国の主要組織がこぞって李民馥容疑者集団への徹底糾弾を行い、朝鮮共和国人民挙げての糾弾行動が行われることになるだろう。
 朝鮮共和国最高尊厳に限らず、最高尊厳への特大冒涜表現に対しては相応の措置が世界各地で執り行われてきた。フランス共和国帝國主義社会でのイスラム教最高尊厳特大冒涜漫画を掲載した極悪扇動新聞社シャルリ・エブドに対する襲撃事件は記憶に新しい。また、在南朝鮮傀儡アメリカ帝國大使のマーク・リパート逆徒に対する襲撃事件に際しては、事件直前にアメリカ帝國主義体制国務省政務次官ウェンディ・シャーマン逆徒による日本帝國靖國神社擁護妄言が働かれていた情勢であった。こんな情勢下で、まして南朝鮮傀儡社会内での自制勧告が行われていた中での特大型妄動がどんな結果をもたらすかを想定して李民馥容疑者集団は極悪ビラ・DVD散布を強行したのか?今回の妄動は南朝鮮傀儡社会内部の亀裂をより深める結果しかもたらさないだろうし、それが朝鮮共和国を利するのは火を見るよりも明らかとしたものだ。南朝鮮傀儡社会に限らず、表現の自由を最大限尊重する社会でさえ、許されない表現があるとの自制ムードが強まっている情勢にもなっている。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、今回の悪質越南逃走者・李民馥容疑者集団の特大型妄動を厳しく糾弾する。李民馥容疑者集団による特大型妄動と同等の対朝鮮共和国最高尊厳特大冒涜行為を働いているのが日本帝國主義体制極右反動集団で、特に「拉致事件」云々を扇動する勢力にある。日本帝國主義体制が第二次世界大戦敗戦後、とりわけ最近になってより異様な形での対東アジア挑発扇動が激しさを増しているが、日本帝國主義体制反動勢力にそんな扇動を働く資格があるのかどうか自省すべき情勢である。対朝鮮共和国「拉致事件」云々の扇動が激しさを増せば増すほど、彼らの妄動に対する風当たりも強まるというものだ。無論、日本帝國主義体制総与党化不正乱発推進の人民拉致裁判制度(=裁判員制度)も無事では済まされないことに言及しなければならないとも述べることとする。

 2015年4月9日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)



◎朝鮮農業勤労者同盟談話を全面支持する声明
 2015年4月6日、朝鮮中央通信記事『農勤盟中央委の代弁人、農業主権と生存権死守のための南朝鮮農民たちの闘争を支持』からであるが、朝鮮農業勤労者同盟(以下、農勤盟と表記)中央委員会の代弁人が、南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)保守政権が推進しようとする環太平洋帝國主義侵略的経済連携協定(=TPP、以下、帝國主義TPPと表記)に反対する闘争について支持する談話を発表した。朝鮮中央通信朝鮮語HPの『농업주권과 생존권사수를 위한 남조선농민들의 정의의 투쟁을 적극 지지성원한다–조선농업근로자동맹 중앙위원회 대변인담화–』には内容がもっと詳しく掲載され、南朝鮮傀儡保守政権が帝國主義TPPに参加するとアメリカ合衆国帝國主義体制からの狂牛病牛肉と日本帝國主義体制からの放射線汚染水産物が大量に流入して人民の命が脅威にさらされるのはあまりにも明白だ、との件もある。しかし、これは日本帝國主義社会での帝國主義TPP加担問題とも深く関わる意味を持ち、朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)の農勤盟がいかに正論を発しているかが分かるというものだ。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して朝鮮共和国農勤盟代弁人談話を全面支持し、日本帝國主義体制が推進する帝國主義TPP侵略政策に対する日本人民による徹底糾弾活動にもつながるよう促すこととする。

 朝鮮共和国農勤盟代弁人談話では「南朝鮮の農地は米帝占領軍の軍事基地と北侵戦争演習場になっており、外国産剰余農産物が氾濫して農民の生命を脅かしている」との件がある。これは日本帝國主義社会も同じ構造であり、日本帝國主義体制保守政権も、アメリカ帝國主義体制の利益のためなら零落した零細農民の運命と利益までもめった切りにする天下のまたといない極悪な親米帝・売国逆賊であるということを示している。そして、日本列島をアメリカ帝國主義体制の植民地・核侵略戦争の前哨基地に任せたことにも満足せず、農民の生存権までことごとく貢ごうとする日本帝國主義政権と「自民党」のような反逆の群れ・反人民的悪党らを必ず一掃すべきなのは当然だ。まして、朝鮮半島南部と違い、日本帝國東京電力福島第一原子力発電所爆発事件を働いた犯罪国家である日本帝國主義体制に対してはより強硬な姿勢を取らなければ、逆に犯罪的日本帝國反民族体制への加担者となるというしかない。
 現在、日本帝國主義体制下では国家挙げての帝國主義TPP翼賛参加プロパガンダ宣伝が働かれている。折りしも、中華人民共和国主導によるアジアインフラ投資銀行(以下、AIIBと表記)への参加国家の世界的拡大が大きな話題となっている情勢下、日本帝國主義体制はAIIB参加国家世界的拡大に焦りを感じてAIIB潰し策略に躍起になり、ますます帝國主義TPP参加扇動を強化しようとさえしている。そんな帝國主義TPPの本性は零細農民の生存権をアメリカ帝國主義体制資本家に売り飛ばすことだというのは世界的に認識されてきているが、日本のJA全中(=全国農業協同組合中央会、以下、全中と表記)は日本帝國自民党安倍晋三逆徒の軍門に下り、各地域の農協に対する監査・指導の権限を放棄する体たらくを演じた。全中のみならず、日本帝國主義社会下ではありとあらゆる形で人民全体に対して対中国敵対意識醸成扇動・対アメリカ帝國主義体制阿諛追従扇動が働かれている。そんなアメリカ帝國主義社会ほど一部の資本主義支配層の思うがままの反人権政策が徹底的にまかり通されている地獄の社会はない。
 零細農民の生存権をアメリカ帝國主義体制資本家勢力に売り飛ばす帝國主義TPPのみならず、人民全体の存在そのものをアメリカ帝國主義体制資本家勢力に人民自ら進んで売り飛ばさせようとする悪辣な策略の働かれているのが日本帝國主義社会である。日本の善良な人民の反対意見を完全黙殺して日本帝國主義体制勢力総翼賛不正乱発推進が働かれた人民拉致裁判制度(=裁判員制度)はその典型例で、日本帝國主義体制側の親アメリカ帝國主義体制的反民族集団による徹底的な犯罪的プロパガンダも絶えず行われている。まさしく拉致被害者であるはずの日本の善良な人民をアメリカ帝國主義的拉致実行犯側に転向させようとする悪辣な目的がそこにある。また、今年10月に日本の全人民に勝手に送りつけられる人民抹殺ボタン(=共通番号またはマイナンバー、以下、人民抹殺ボタンと表記)の12ケタの数字は、対アメリカ帝國主義体制阿諛追従日本帝國主義勢力が氏名や住所など人民の存在そのものをアメリカ帝國主義資本主義勢力に売り飛ばす目的で付けられるものである。人民抹殺ボタンシステム推進者でさえ、「1億レベルの全人民の資産や健康状態を大規模国家一元監視できるシステムなど世界に類を見ないしここまでやって良いのか」とさえ述べる始末だ。日本帝國主義体制は近隣国家群に対して人民弾圧国家と非難することも多いが、そんな体制の国家群をはるかにしのぐ反人権体制を築こうとしているのがまさしく日本帝國主義体制自身である。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表して朝鮮農業勤労者同盟代弁人談話を全面支持すべく声明を発表する。帝國主義TPP問題に加えて、日本帝國東京電力福島原発爆発事件を働きながらその反省をせずに原発政策徹底擁護を働く日本帝國主義体制の犯罪性も糾弾しなければならない。まさしくアメリカ帝國主義体制の植民地・核侵略戦争の前哨基地だからこそ出来る東アジア、そして世界全体への挑発的態度が日本帝國主義体制による犯罪的原発政策徹底擁護だ。そんな犯罪的日本帝國主義体制に抵抗する善良な日本人に対して、徹底監視するのみならず日本帝國犯罪勢力に転向させようとする悪辣な策略が最近の日本帝國主義体制による反人民的政策乱発だ。そんな犯罪的日本帝國主義体制勢力が乱発する侵略政策に対しては、我々は相応の強硬手段を持ち込んででも徹底的に戦う姿勢で臨む次第である。

 2015年4月7日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)



◎日本帝國東京地検による城崎勉氏拉致を厳しく糾弾する声明
 2015年4月3日、日本帝國主義体制東京地方検察庁がアメリカ合衆国帝國主義体制から身柄を引渡された城崎勉氏を偽造有印公文書行使容疑にて起訴し、一連の事件での捜査を終結した。日本帝國東京地検は2015年3月13日段階で殺人未遂罪で城崎勉氏を起訴しており、日本帝國主義体制総与党化不正乱発による国家ぐるみの犯罪政策である人民拉致裁判(=裁判員裁判、以下、人民拉致裁判または人民拉致裁判制度と表記)への拉致が決まっていた。折りしもオウム真理教事件最後の一審裁判が人民拉致裁判にて行われている最中である。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して日本帝國東京地検による拉致を厳しく糾弾すべく以下の声明を発表する。

 城崎勉氏はインドネシア共和国ジャカルタで在ジャカルタ日本帝國主義体制大使館にロケットを打ち込んだ容疑にて、日本帝國東京地検に人民拉致裁判対象罪状となる殺人未遂罪での拉致を受けた。同氏は同時期に在ジャカルタアメリカ合衆国帝國主義体制大使館にも同様にロケットを打ち込んだ容疑をかけられてアメリカ帝國主義体制にも拉致され、19年もの間投獄されるという悲哀を味わった経緯がある。アメリカ帝國主義体制での拘束下では模範囚として刑期を10年強ほど短縮されたが、ここで日本帝國主義体制に引渡されて人民拉致裁判となれば「模範囚」として刑期が短縮された意味を持ち得ない。要は、アメリカ帝國主義体制にとってみれば日本帝國主義体制下での人民拉致裁判でも訴追されることに意味を持つというわけで、日本の人民をアメリカ帝國主義侵略勢力側に協力させようとの目論見でしかないという以外にない。
 城崎氏は今年1月にアメリカ帝國主義体制から日本帝國主義体制へと身柄を強制移送させられそうになったが、同時期にイスラム国に潜入した日本帝國主義体制勢力のスパイが身柄を拘束されるという事態が生じて1ヶ月ほど身柄強制移送が遅れた経緯もある。城崎氏がバングラデシュ人民共和国ダッカでの1977年日本航空機ハイジャックの件(以下、ダッカ事件と表記)にて身柄交渉の末に超法規的釈放を受けた人物であり、身柄の扱い如何によってイスラム国での日本帝國勢力のスパイの解放交渉に悪影響を及ぼす可能性も考慮されたのは言うまでもあるまい。イスラム国との交渉では身代金を払うか否かでも大きな波紋を広げたが、仮に身代金を払ったとすれば日本帝國スパイが生きて帰ったところでダッカ事件と同じ事態になり、世界的批判を浴びるのは間違いなかった。日本帝國犯罪組織による城崎氏拉致の直前にあってイスラム国への身代金支払いなどという選択肢があり得なかったのは日本帝國主義体制にとってみれば至極自然だったのだろう。
 折りしも、今年3月5日には南朝鮮傀儡(=大韓民国)内で在南朝鮮傀儡社会アメリカ帝國大使のマーク・リパート逆徒が襲撃される事件も起き、日本帝國主義体制内でもキャロライン・ケネディ逆徒への襲撃予告も出ていた。中東・北アフリカ地区で起きている情勢も加味してアメリカ帝國主義体制を初めとした西側帝國主義体制侵略勢力への懲罰世論が世界各地で喚起される中、アメリカ帝國主義体制への懲罰的強硬手段を取った人物を「テロリスト」呼ばわりして日本帝國主義体制総与党化犯罪的侵略勢力ぐるみの犯罪的政策である人民拉致裁判で裁くというのは、犯罪者と善良な人民を逆転させる特大型暴挙以外の何物でもない。そして、不正行為まで乱発して人民拉致裁判制度を総翼賛推進した日本帝國主義体制犯罪的侵略勢力は善良な日本の人民に対して人民拉致裁判積極参加の徹底扇動を働いており、これはまさしく善良な人民を日本帝國侵略勢力に強制転向させる特大型反人倫の極めつけである。西側帝國主義侵略勢力に対するやむを得ぬ抗議の強硬活動を「テロリスト」の一言で片付けて処断する以前に、まず真っ先に西側帝國主義侵略勢力の反人道性から反省するのが先決であるのは言うまでもないことだ。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表して日本帝國東京地検による城崎勉氏に対する人民拉致裁判への犯罪的拉致を厳しく糾弾する。とともに、城崎氏と同時期の案件で、よど号にて朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)に渡航した男性に対する日本帝國犯罪勢力による人民拉致裁判への拉致扇動についても厳しく糾弾する。「拉致事件」云々の扇動といえば、日本帝國捜査当局による在日本朝鮮人総聨合会(=朝鮮総聨)議長・副議長への前代未聞のファッショ暴圧捜査により日朝関係が緊迫化している情勢にもある。そんな情勢下で城崎勉氏への人民拉致裁判が強行されれば朝鮮共和国に対する特大型挑発と見做されても仕方ないことになる。我々が世論喚起すべきは、西側帝國主義侵略勢力に抵抗する人民を支え、逆に善良な人民を西側帝國主義侵略勢力側に加担させようとする犯罪的勢力に対する徹底糾弾をしていくことである。

 2015年4月4日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
救う会声明2015年4月 人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる