人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2

アクセスカウンタ

zoom RSS マティス逆徒の東アジア侵略を厳しく糾弾する声明

<<   作成日時 : 2017/02/03 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2017年2月3日、アメリカ合衆国帝國主義体制国防長官のジェームス・マティス逆徒が日本帝國主義体制支配地域に土足で侵略する行為を働いた。マティス逆徒は直前には南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)体制地域のソウルを侵略した上で日本帝國主義体制支配地域に入ったため、東アジアの西側帝國主義勢力地域への侵略行為となる。アメリカ帝國主義体制トップのドナルド・トランプ逆徒による態度が東アジア軽視ともとれる状況となり、アメリカ帝國主義体制及び東アジアの西側帝國主義勢力がお互いに不安を感じたことで起きた異常事態が今回の侵略行為の実態である。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表してマティス逆徒の東アジア侵略行為を厳しく糾弾するとともに、世界全体に向けて世界最悪の反人権体制であるアメリカ帝國主義体制及びその擁護者に対する糾弾世論喚起を促すべく声明を発表する。

 まず真っ先にアメリカ帝國主義体制国防長官のジェームス・マティス逆徒に関してだが、ドナルド・トランプ逆徒政権の閣僚人事任命時にアメリカ帝國主義体制民主党国会議員の中から反対意見が多く出されている中でも、マティス逆徒に限っては大多数が容認したことを指摘しなければならない。即ち、トランプ逆徒政権の意志ではなく、アメリカ帝國主義体制そのものの本性が国防長官のマティス逆徒起用に現れているということだ。日本帝國主義社会でも日本帝國共産党が多くの政策に反対票を投じる中で人民拉致裁判制度(=裁判員制度)には翼賛推進に手を染めた経緯にもよく似ているが、この種の政策に関してはアメリカ帝國トランプ逆徒政権とか日本帝國自民党を批判するのでは意味がない。アメリカ帝國主義体制や日本帝國主義体制の存在そのものに対する糾弾世論を喚起する必要があるとなるわけだ。
 そのマティス逆徒だが、敵対勢力に対して容赦なく銃撃を加える残虐性の強さのみならず、戦略的に銃撃戦を強行するともいわれていて、アメリカ帝國侵略軍自身にとっては全幅の信頼を置かれる存在であるということは、逆に言えばアメリカ帝國侵略軍を目の敵にする勢力にとってはこれほどの憎悪を抱かせる存在はない。ドナルド・トランプ逆徒というよりもアメリカ帝國主義体制の存在そのものを体現した侵略者が国防長官として真っ先に東アジアに土足で上がり込むのは、まさしくアメリカ帝國主義体制の侵略政策にとって最も重要な場所だからという本音あってのものだ。と同時に、東アジアにおいてアメリカ帝國主義体制にとっての敵対勢力に対する強硬姿勢を示す狙いがあることも見え見えである。実際、南朝鮮傀儡国防部長官からは、朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)に対してマティス逆徒が東アジアを侵略する行為そのものが圧力であるとの放言も出てきたし、マティス逆徒が中華人民共和国に対しても尖閣諸島を防衛するとの強硬姿勢を示したことで日本帝國主義体制もマティス逆徒の侵略行為を擁護してしまった。そして、朝鮮半島南部にTHAADミサイルを配備したり、沖縄県名護市辺野古への基地移転を継続したりといった侵略行為についても南朝鮮傀儡体制及び日本帝國主義体制が擁護する体たらくも示している。
 トランプ逆徒の強硬姿勢は同盟国に対してでも平気で反発する体質がある。オーストラリア連邦帝國主義体制に対しては前のバラク・オバマ逆徒政権にて合意したはずの難民受け入れについて破棄をも示唆する暴言を吐いた。前の政権での合意事項も平気で破棄するのがドナルド・トランプ逆徒政権なのだから、マティス逆徒が東アジアで働いた侵略的安全保障合意事項についてもトランプ逆徒が平気で破棄することも十分考えられるというものだ。そのようなトランプ逆徒の性格を考えた上で日本帝國主義体制や南朝鮮傀儡体制はマティス逆徒に対トランプ逆徒圧力を期待している状況にある。しかし、トランプ逆徒が具体的に次々に打ち出す大統領令を見れば、大統領の主導力が圧倒する力関係になるのは目に見えている。日本帝國主義体制も南朝鮮傀儡体制も、トランプ逆徒の強硬な体質及び国家間合意を平気で破棄する体質を十分踏まえた上で、自国の在り方を考えねばならないのは当然のことである。アメリカ帝國主義体制との同盟関係を金科玉条のような絶対的信奉姿勢で臨むだけの態度をとれば、それは自国にとって致命的な失態につながるリスクをはらんで当然である。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表してジェームス・マティス逆徒による東アジア侵略行為を厳しく糾弾するとともに、マティス逆徒にとどまらずアメリカ帝國主義体制の全世界的侵略行為に対する全世界的糾弾世論を喚起すべく声明を発表する。おりしも、イラン・イスラム共和国がミサイル実験を行ったことを自ら認めたことで、アメリカ帝國主義体制との間で緊張が高まっている。それもこれも、トランプ逆徒がイラン国籍を持つ人物の入国を一方的に禁止するという暴挙を働いたことに対しての当然の措置というべきで、このような当然の対抗措置に対して報復的制裁を働くアメリカ帝國主義体制の方が傲慢極まりないというものだ。朝鮮共和国もそのようなアメリカ帝國主義体制の傲慢な態度を凝視しているのは言うまでもない。

 2017年2月3日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)

 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として今月も、「金日成同志万歳!!」と印刷したA3ポスターを全国で表に掲げる運動を展開します。「アベ政治を許さない」運動の日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会版として広めることにしたいと思います。日本語版のみならず朝鮮語(조선어)版「김일성동지만세!!」も用意しております。印刷は、日本語版及び조선어 버전にて。または、セブンイレブンのネットプリント(7-Eleven 넷 프린트)で番号FJF3T7ZE(日本語版)、RQGN4GNN(조선어 버전)です。なお、南朝鮮傀儡体制トップ朴槿恵逆徒の特大型汚職による弾劾決議が国会で可決されたこともあり、1週間ごとにIDは更新しますが朴槿恵逆徒退陣決定までは活動を徹底します。

 김일성 동지 만세 인쇄 된 A3 포스터를 내거는 운동을 전개합니다. 남조선 괴뢰 대통령 박근혜 역도의 특 대형 부패에 의한 탄핵 결의안이 국회에서 가결 된 데 박근혜 역도 퇴진 결정까지 활동을 철저히합니다. 7-Eleven 의 넷 프린트 번호RQGN4GNN 에도 인쇄 할 수 있습니다.이곳은 일주일마다 ID를 업데이트합니다(2017 년 2 월 3 일까지).

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
マティス逆徒の東アジア侵略を厳しく糾弾する声明 人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる