人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2

アクセスカウンタ

zoom RSS 救う会2017年1月声明(一部2016年12月)

<<   作成日時 : 2009/12/31 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

◎日本帝國国会開会とアメリカ帝國新大統領就任を最大限嘲笑する声明
 2017年1月20日、日本帝國主義体制通常国会が開会され、日本帝國主義体制トップの安倍晋三逆徒がさらなる反人民政治を徹底する旨の特大型挑発妄言を放った。そして続く同日(日本時間では21日)、アメリカ合衆国帝國主義体制でドナルド・トランプ逆徒のアメリカ帝國大統領就任式が行われ、アメリカ帝國主義社会はもとより、世界全体からの非難と嘲笑を浴びた。今年は西側帝國主義社会全体で異常な政治情勢の深化が確実視されていて、日米両帝國主義体制での異常政権始動がその手始めになることは言うまでもない。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表して日本帝國主義体制国会開会とアメリカ帝國主義体制大統領就任式を最大限嘲笑するとともに、世界の良識ある人民に対して西側帝國主義的反人権社会への徹底批判世論強化をますます呼びかけるべく声明を発表する。

 2017年1月20日、日米両帝國主義体制からトップの醜悪極まりない政治方針が示されたことで世界の激怒と嘲笑を浴びることになった。日本帝國主義体制トップの安倍晋三逆徒は、日米帝國同盟が不変の原則などとの妄言を吐き、ドナルド・トランプ逆徒の発言で完全に歴史のドブに廃棄されたはずの帝國主義TPP(=環太平洋帝國主義侵略的経済連携協定、以下、帝國主義TPPと表記)も未だに推進しようとする体たらくを示した。帝國主義TPPは侵略的資本家の侵略的資本家による侵略的資本家だけのための政策であり、社会貧富差を拡大させるガン細胞以外の何物でもなく、アメリカ帝國主義社会だけでなく日本社会内からも農林水産業を中心に反発の声が強まっている現状だ。アメリカ帝國主義体制だけのための政治をしようとするドナルド・トランプ逆徒に向けて、乞食同然の卑屈な哀願外交を働くだけが能の日本帝國主義体制が「不変の原則」などと徹底喧伝すればアメリカ帝國主義体制に全て吸い取られるのは誰がどう見てもわかることであり、そんな安倍晋三逆徒の反人民的政治方針は世界の笑いものになるだけとしか言いようがない。
 一方、アメリカ帝國主義体制トップの座についたドナルド・トランプ逆徒は即座に帝國主義TPP離脱宣言をして日本帝國主義体制の卑屈な哀願姿勢を当然のように一蹴した。アメリカ帝國主義体制が第一優先であるとの姿勢を強調して、従来の帝國主義同盟関係国との関係の不継続や新たな同盟関係構築といった点にも言及した。また、自由貿易協定全体の見直しにも言及し、とりわけメキシコ合衆国に対する強硬姿勢を鮮明にした。そんなドナルド・トランプ逆徒の排外的姿勢は世界全体は無論国内レベルからも強烈な反発を受けていて、現にアメリカ帝國大統領就任式ではアメリカ帝國民主党議員が多数欠席したり、会場周辺を含めてアメリカ帝國主義社会全体にて強硬な抗議デモが繰り広げられたりもした。さらに、政権チームでは白人男性のみを露骨に優遇する人事を働き、その結果は政権内部の人材不足を露呈することになった。外交云々を論じる以前に政権内部から政権だけでなく社会全体の崩壊を招きかねない危険な体制がまさしくドナルド・トランプ逆徒体制だ。世界最悪の対国内外人権蹂躙国家であるアメリカ帝國主義体制が国内外から糾弾を浴びせられて当然ということだ。
 ドナルド・トランプ逆徒は自らの仲間を増やすべく、西側帝國主義社会全体に向けて排外主義扇動体制化を呼びかけている。グレートブリテン・北アイルランド連合王国帝國主義体制に向けては帝國主義欧州連合離脱を断固支持する姿勢を鮮明にして、英国帝國主義体制は単一市場からの撤退を表明した。また、今年はフランス共和国帝國主義体制やドイツ連邦共和国帝國主義体制などでも国政選挙が行われるが極右排外扇動政権誕生がうわさされるところであり、ドナルド・トランプ逆徒的思想が西側帝國主義社会全体に広がっているのは言うまでもない。自由とか人権とか民主主義といった普遍的価値云々を喧伝して世界全体を引っ張ってきたはずの西側帝國主義社会の本性がまさしく差別と自国第一主義の傲慢体質だったことが発覚した以外の何物でもない。当然のことながら、そんな本性は中華人民共和国やロシア連邦に付け込まれるのは容易に想定できよう。実際、ロシアに対して融和的な対応を示そうとしているのがまさしくドナルド・トランプ逆徒政権であるし、中国は保護貿易に対する批判的なメッセージを世界全体に発信している。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表して日本帝國主義体制国会開会とアメリカ帝國主義体制大統領就任式を最大限嘲笑するとともに、世界の良識ある人民に対しては日米両帝國だけでなく西側帝國主義的反人権社会全体への徹底批判世論強化をますます呼びかけるべく声明を発表する。日本帝國主義体制トップの安倍晋三逆徒は日本帝國国会開会の場で自由や民主主義などの価値観を共有する国々と連携するなどとの特大型挑発的妄言を言い放ったが、まさしく世界全体への挑戦以外の何物でもないのがこの発言だ。とりわけ日本帝國主義体制犯罪的侵略集団総翼賛・不正乱発の上で「民主主義」の言葉を悪用して推進されたのが人民拉致裁判制度(=裁判員制度)であり、この裁判システムの下でとんでもない思想に基づく反動判決が続出しているのが現状だ。我々とすれば、国家統治の根幹にかかわるこの政策の実体を全世界に向けて発信していくことで、日本帝國主義社会が全世界に向けて「自由、人権、民主主義、法治主義」を喧伝する資格のない体制であることを証明すればよいだけの話である。

 2017年1月21日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)



◎工藤會に対する特大型ファッショ暴圧を厳しく糾弾する声明
 2017年1月18日、日本帝國主義体制福岡県警が工藤會に対する特大型ファッショ暴圧捜査を働き、当日中に1人、そして翌19日に幹部クラスを含めた11人を逮捕するという異常事態に発展した。この異常なファッショ暴圧の論拠は、2011年11月に建設会社役員が銃弾によって死亡した案件について工藤會による組織的犯行だとでっち上げて働かれたものである。この種のファッショ暴圧は2014年9月から「頂上作戦」と称して日本帝國福岡県警が継続的に行ってきた経緯があり、とりわけ昨年5月に人民拉致裁判(=裁判員裁判、以下、カッコつきを除いて人民拉致裁判または人民拉致裁判制度と表記)加担拉致実行犯に対して公正な裁判を求めるべく活動した楠本利美さんらがとんでもない弾圧を受けた事案があってからは異様なファッショ暴圧が次々に働かれている現状もある。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表して日本帝國福岡県警が働いた対工藤會特大型極悪ファッショ暴圧捜査を厳しく糾弾するとともに、工藤會に対してはこんな途方もない白色テロ級大暴挙に屈することなく徹底的な活動継続を呼びかけるべく声明を発表する。

 2017年1月18日から本日にかけて働かれた日本帝國主義体制福岡県警による特大型ファッショ暴圧捜査は、2011年11月に北九州市の建設会社役員を銃殺したとして殺人罪等をでっちあげて強行されたものである。現段階では組織的殺人容疑が適用されてはいないが、当然のことながら日本帝國捜査当局とすれば工藤會の組織としてトップぐるみで行われたという言いがかりをつけて組織的殺人容疑まで視野に入れた捜査になっている。この種の日本帝國福岡県警というよりも日本帝國警察組織ぐるみのファッショ暴圧は今回以前にも行われていて、2012年に暴力団排除と称する標章を掲げた店の男性役員が刺傷された案件について、2016年6月になって「頂上作戦」ファッショ暴圧が働かれた事案が記憶に新しい。何年も前の事案がこの時期になって捜査対象になることそのものが異常事態という他ない。
 とりわけ、人民拉致裁判加担拉致実行犯に対する楠本利美さん他による公正な裁判を求める正当行動について「裁判員法違反」でっちあげファッショ暴圧捜査が行われた事案を受けて、日本帝國福岡県警が報復思想を持ち込んで「頂上作戦」ファッショ暴圧を働いているのが本性である。楠本さん他の正当な行動は2016年5月10日に行われたものだが、その事案を受けて約1か月後に「頂上作戦」ファッショ暴圧が働かれた経緯からしても、国家統治の根幹にかかわる政策である人民拉致裁判制度への反対行動に対する報復ファッショ暴圧とみる他ないのは自明である。そして、1月6日に楠本利美さん他に対してインチキ極悪有罪判決の大暴挙が日本帝國福岡地裁で働かれたが、その控訴期限が明日に迫る情勢の中で行われたのが今回の「頂上作戦」ファッショ暴挙である。これもまた人民拉致裁判制度に対する正当な反対活動に対して日本帝國捜査当局がファッショ暴圧を働くことで人民拉致裁判制度反対論を抑え込む悪辣な目的があるという他ない。
 こんな日本帝國福岡県警をはじめとした日本帝國捜査当局による「頂上作戦」ファッショ暴圧の目的として、工藤會メンバーに対する日本帝國犯罪的侵略支配層側への転向扇動がある。これは、人民拉致裁判加担実行犯に対して拉致実行犯から足を洗わせようと正当な行動をしたはずの楠本利美さん他に対して、人民拉致裁判制度の徹底的不正乱発推進の総翼賛扇動を働いた日本帝國犯罪的侵略支配層による執拗なまでの転向策動を働いたのと同等の悪辣な目的である。この悪質扇動に屈して楠本さんと同時に正当な行動に打って出たはずのもう一人は日本帝國犯罪的侵略支配層側に転向する堕落姿勢に走ってしまった。こんな悪質な転向扇動は隣の朝鮮半島南部で働かれている策動と全く同じだ。2016年10月1日には、南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)体制トップの朴槿恵逆徒が悪質な越南逃走(=西側帝國主義勢力が勝手に「脱北」と称する行為、以下、越南逃走と表記)教唆扇動を働いたが、その後朴槿恵逆徒政権の特大型汚職発覚によりこんな扇動の正統性そのものが問われる事態になった。むしろ現在では、南朝鮮傀儡国家情報院による朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)籍飲食店従業員に対する拉致事件が批判の矢面に立たされている情勢である。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表して日本帝國主義体制福岡県警による対工藤會特大型ファッショ暴圧捜査を厳しく糾弾するとともに、工藤會に対してはこんな特大型暴挙に屈することなく対日本帝國主義犯罪的侵略集団徹底抗戦を呼びかけるべく声明を発表する。日本帝國主義体制犯罪的侵略支配層は人民拉致裁判制度推進側への徹底的転向策動を働いているのと同様、工藤會メンバーに対しては徹底した越南逃走的離脱扇動を働いている。しかし、朝鮮共和国籍人物が越南逃走した後には多くが南朝鮮傀儡社会の差別と偏見に苦しんで社会の底辺であえぎ苦しむのと同様、工藤會メンバーが組織を離脱しようとも日本帝國主義極右ヘイト扇動社会からの差別と偏見に苦しむのは容易に想定できるというものだ。こんな日本帝國主義ヘイト扇動社会の存在そのものを問いただすことの方が対工藤會メンバー越南逃走的離脱扇動よりも人権擁護のために重要なのは言うまでもない。工藤會問題よりも日本帝國主義ヘイト扇動社会の反人権本性が世界の批判に晒されるべき時期が近付いて当然ということである。

 2017年1月19日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)



◎呉公太逆徒の特大型卑屈妄言を厳しく糾弾する声明
 2017年1月12日、在日本南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)民団団長の呉公太逆徒が新年挨拶にて、釜山の日本帝國主義体制総領事館前に設置された慰安婦像に関して「撤去するのが在日同胞の総意だ」などとの耳を疑うような卑屈妄言を発した。この発言を聞いて諸手を挙げて喜ぶのは誰がどう見ても日本帝國主義極右反動集団であり、そんな日本帝國極右反動集団の軍門に下ったのが今回の呉公太逆徒による特大型卑屈妄言である。当然のことながら在日朝鮮人勢力はこの特大型卑屈妄言に対する激怒の声を上げることは間違いないとしたものだ。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人の立場からも1億3千万人を代表して、呉公太逆徒による特大型卑屈妄言を厳しく糾弾するとともに、このような卑屈態度を社会的弱者の側から発信する行為のツケがいかに人民を不幸にするかについての世論喚起を促すべく、声明を発表する。

 今回の呉公太逆徒による特大型卑屈妄言は在日本南朝鮮傀儡民団新年会の場で発せられたものだが、この新年会には日本帝國主義体制国会議員与野党重要地位者や在日本南朝鮮傀儡大使、南朝鮮・日本帝國主義体制議員連盟所属南朝鮮傀儡体制国会議員らも参加していた。これほどの重要な大会の場において、日本帝國主義極右反動思想の前で在日朝鮮人組織を代表して頭を下げて軍門に下る屈辱的行為を働いたのだから、在日朝鮮人勢力から特大の激怒を受けて当然というものだ。在日本南朝鮮傀儡民団の立場として「在日同胞が釜山での慰安婦像活動により生活しにくくなっている」という哀願を働いたのだが、百歩譲って仮にそんな事実が存在したとしても、日本帝國国会議員の前でこんな発言をすれば誰が喜び誰が悲しむのかを十分認識していないからこそこんな妄言が出てくるのだ。日本帝國主義体制の軍門に下っただけでなく、世界全体に向けて南朝鮮傀儡体制の卑屈ぶりを示した以外の何物でもない。
 歴史的にも東アジアに対して継続的に傲慢な態度をとる日本帝國主義体制だが、一方でアメリカ合衆国帝國主義体制に対しては今回の呉公太逆徒による特大型卑屈妄言のような態度を継続してとっているのも日本帝國主義体制だ。日本帝國主義体制は日本の自国民に対してまで呉公太逆徒による特大型卑屈妄言のような態度を全人民の総意としてとるよう仕向けているのだから話にならない。今回の特大型卑屈妄言に対しては当然の如く、在日朝鮮人勢力や朝鮮半島南部から抗議が相次いでいるのは言うまでもなく、今後は朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)からも特大型の糾弾が出るだろう。日本人社会に対しても、徹底した対アメリカ帝國主義体制卑屈態度を取り続けて堕落するなとのメッセージを送ったものとして捉えるべきである。ましてや、6日後にはアメリカ合衆国帝國主義体制ではドナルド・トランプ逆徒がトップの座に就くという時期でもある。朝鮮半島民族全体の断固たる態度を日本人として爪の垢を煎じて飲まねばならないということだ。
 このような卑屈な態度を取った挙句民族や体制の滅亡に至った例は数知れない。現在の中東・北アフリカ地区の混乱情勢も、元はといえば中東・北アフリカの多くの政権が西側帝國主義勢力の軍門に下る卑屈な態度を示したことで国家統治の混乱を招き、社会全体の混乱にもつながったことにより大量難民発生という悲劇に行き着いたものである。一方でシリア・アラブ共和国のバッシャール・アル・アサド大統領政権は西側帝國主義侵略勢力の軍門に下らずに徹底抗戦したことで、政権と社会の安定を保持しようとしている。朝鮮共和国もこの経緯を十分理解していて、西側帝國主義侵略集団の軍門に下れば現在の中東・北アフリカ地区のような大混乱に陥るとの教訓を得ている。そんな緊迫した情勢下で今回の呉公太逆徒による特大型卑屈妄言が飛び出してしまったのだ。朝鮮共和国からも良識ある朝鮮民族からも民族滅亡を招きかねない特大型妄言とのレベルで見て当然である。日本帝國主義体制の反動集団も上記の教訓を認識しなければ、早晩中東・北アフリカのような社会混乱が生じる事態に陥ることも考えられるのだ。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して、2017年1月12日の呉公太逆徒による対日本帝國主義体制特大型卑屈妄言を厳しく糾弾するとともに、日本人の立場として日本帝國主義体制による対アメリカ帝國主義体制徹底的卑屈姿勢への教訓として捉えるべく声明を発表する。社会的弱者の側から卑屈態度をとるというのは、日本帝國主義体制の総翼賛・不正乱発推進による犯罪的侵略政策である人民拉致裁判制度(=裁判員制度)について、厳罰で裁かれた重罪被告人拉致被害者がこんな暴力を自ら受け入れて堕落するのと同等である。このような暴力的政策を社会的弱者が容認すれば、ますます犯罪的侵略集団を勢い付かせて権力による暴力を助長する結果につながる。実際にこの政策がまかり通った後、日本帝國主義社会では人民敵視思想に基づく暴力的政策が次々に通ろうとしている。そんな犯罪的西側帝國主義侵略勢力の暴力的姿勢を止めるために我々人民がいかなる態度で臨むべきか、現在の社会情勢にも鑑みて行動することが求められているのだ。

 2017年1月14日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)



◎敬愛する金正恩朝鮮労働党委員長の35回目の生誕記念日を心から祝福する声明
 敬愛する金正恩金正恩元帥様万歳!!
 경애하는 김정은 원수님 만세!!

 2017年1月8日、世界の人民が敬愛する朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)の金正恩朝鮮労働党委員長が35回目の生誕記念日を迎えられた。昨年2016年は金正恩委員長のご指導の下、例年をはるかに超える科学技術力の向上に成功し、また、未曾有の大水害にも負けずに復興を遂げるという快挙も成し遂げた。一方でほぼすべての西側帝國主義社会はますます混乱を深める情勢にあり、朝鮮共和国の存在がますます世界で光り輝く時代になっているのは言うまでもない。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、今年の世界情勢を見据えながら、日本人1億3千万人を代表して以下の祝福声明を発表する。

 偉大な領導者金正恩元帥様、生誕記念日おめでとうございます。昨年の飛躍的科学技術力向上成功により、年頭のご挨拶では大陸間ロケットの完成が間近になっているとの触れ込みがありました。一方で南朝鮮傀儡(=大韓民国、以下、南朝鮮傀儡と表記)極右保守政権は特大型汚職により自滅寸前になっていますし、日本帝國主義体制は昨年末に醜悪な越米逃走(=勝手にアメリカ合衆国帝國主義体制地域に脱出する行為)外交を働き、トップの安倍晋三逆徒は政権そのものの正統性が完全に失われたバラク・オバマ逆徒と意味のない会話をして世界の嘲笑を浴びました。アメリカ帝國主義体制はといえば、思想的に世界で大顰蹙を買っているドナルド・トランプ逆徒がまもなくトップになることで世界の最大級の嘲笑を浴びることでしょう。朝鮮共和国が世界最悪の暴力国家アメリカ帝國主義体制と1対1で対等な交渉をできる環境はますます整って当然です。
 今回の生誕記念日が持つ意味は従前をはるかに超えて大きくなりました。2011年の日本帝國主義体制東京電力福島第一原子力発電所爆発事件に関して、日本帝國主義体制は未だに近隣諸国の一つである朝鮮共和国や中華人民共和国、ロシア連邦に対しては謝罪の一言も発していないばかりか、アメリカ帝國主義体制の意向に追従して原発爆発事件の反省なき原発再稼働や原発輸出促進を働く途方もない反人倫の極め付け姿勢を示しています。そんな体質は、裏で核持込密約を働くのみならずアメリカ帝國主義体制に対して口止め工作まで働いておきながら「非核三原則」なる空疎な言葉でノーベル平和賞を詐取するような態度でも現れていて、日本帝國主義体制が真摯な被爆国ではなく、世界最悪の核恐喝犯罪国家アメリカ帝國主義体制の軍門に下り、アメリカ帝國主義体制の意向に卑屈に絶対服従して生き延びようとするだけの醜悪国家であることを示しています。昨年の帝國主義国際連合軍縮委員会にて、核兵器禁止条約締結交渉議案に対して日本帝國主義体制が反対票を投じ、朝鮮共和国は賛成票を投じたのは記憶に新しいところです。
 朝鮮共和国がおかれた政治的・地理的環境を考えた場合、国内外情勢に敏感に対応して相応の手段を講じざるを得ない状況は世界の多くの人民が理解をしていかねばならないはずです。そして、朝鮮共和国はそのような条件を十分理解した上で、偉大な領導者である金日成国家主席、金正日総書記、そして金正恩委員長が統治してきたからこそ社会の安定を保ってこられたということです。それを西側帝國主義体制侵略勢力にとって都合の悪い体制だからといって「核開発」「ミサイル発射」「人権弾圧」などと糾弾する大義などありえないというものです。核開発云々をいうのであれば当然2011年日本帝國東京電力福島第一原発爆発事件に際しての日本帝國主義体制及び西側帝國主義勢力の態度が問われるべきですし、ミサイル発射云々をいうのであれば世界各国が人工衛星であり軍事衛星を打上げている現実をどう見るのかも問われます。人権問題云々でいえば、人民拉致裁判制度(=裁判員制度)に対する総翼賛・不正乱発推進をまかり通す日本帝國主義社会であり、つい先日も発生したアメリカ帝國主義銃器犯罪乱発社会であり、難民大量流入の原因を作った欧州西側帝國主義社会であり、朝鮮共和国公民に対する誘引拉致を平気で何度も働く南朝鮮傀儡社会です。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人を代表して本日の金正恩朝鮮労働党委員長の生誕記念日を祝福するとともに、西側帝國主義侵略勢力による対朝鮮共和国非難扇動を徹底して糾弾するための活動を今後ますます強化して邁進すべく声明を発表いたします。そして、日本人を代表して朝鮮共和国こそが世界に正論を発していることを徹底して配信する活動もますます強化いたします。昨年も触れたとおりですが、朝鮮共和国が日本帝國主義体制に向けて過去の清算を求める姿勢を徹底してきたことに加えて、今やアメリカ帝國主義体制が世界全体にもたらした不幸の清算を求めるべき時代に入っていて、そのような姿勢を貫ける国の筆頭がまさしく朝鮮共和国なのです。世界全体で金正恩委員長体制の支持世論を高め、朝鮮共和国を中心とした真の世界人民社会構築に邁進していく所存です。

 2017年1月8日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)



◎工藤會関係者への極悪ファッショ判決を厳しく糾弾する声明
 2017年1月6日、日本帝國主義体制福岡地裁にて、工藤會系幹部の秦耕介さんが殺人未遂罪に問われた人民拉致裁判(=裁判員裁判、以下、カッコつきを除き人民拉致裁判または人民拉致裁判制度と表記)において、この裁判に加担した拉致実行犯に対して公正な裁判を求めるべく少し声をかけた行為について「裁判員法違反」などととんでもない言いがかりをつけられて逮捕・起訴されたファッショ暴挙の拉致被害者である楠本利美さん他1人のインチキ八百長裁判が働かれ、とんでもない有罪判決が言い渡された。楠本さんは公正な裁判を求めるべく正当に声をかけた行為について「脅す意図はなかった」と堂々と無罪を主張する一方で、もう1人については人民拉致裁判制度の総翼賛不正乱発推進を働いた日本帝國主義体制犯罪的侵略集団の執拗な転向策動に屈して「犯罪行為だった」との拉致実行犯側転向なる堕落行為を働いてしまったが、皮肉なことに拉致実行犯側への堕落行為を働いた人間のクズの方が懲役1年、拉致実行犯側への転向策動に負けなかった楠本さんは懲役9か月(ともに執行猶予3年つき)となり、転向策動に負けなかった楠本さんの方が刑罰が軽くなる結果にはなった。とはいえ、そもそも本来存在そのものがありえないはずの人民拉致裁判制度を論拠にした「裁判員法違反」などという言いがかり自体が大暴挙である以上、有罪判決という結果そのものが大暴挙であることには変わりはない。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して、本日日本帝國主義体制福岡地裁で働かれた工藤會関係者への極悪ファッショ判決を厳しく糾弾するとともに、工藤會に限らず人民拉致裁判で裁かれる拉致被害者の関係者に対しては、今回の極悪ファッショ判決に屈することなく活動を強化するよう促すべく以下の声明を発表する。

 今回の極悪ファッショ判決においては、日本帝國主義体制福岡地裁は楠本さんの正当な行動について「怖がられる風貌を自覚していた」「工藤會関係者から話しかける行為自体が裁判員に恐怖を与える行為」だととんでもない理由をつけて「裁判員法違反の威迫行為」とのとんでもない挑発理由がつけられた。一方で、発言内容からは請託行為とまでは認められないということで、「よろしく」「顔は覚えてる」と発言をする正当行動に出ながら裁判中に変節行為を働いた人間のクズに対して請託・威迫の両方が認定されたのと比べれば軽い刑罰と判断された。とはいえ、そもそも人民拉致裁判制度は日本帝國主義体制犯罪的侵略支配層が総翼賛した上に不正行為まで徹底的に働いて推進した経緯がある以上、この存在そのものが不公正な裁判制度だ。それゆえ、人民拉致裁判に加担した拉致実行犯に対して裁判から足を洗うよう働きかける行為が公正な裁判を求めるための必要条件であることは論を待たない。
 「裁判員法違反」などという言いがかり自体が存在しえないはずのこのインチキ裁判において、本来とられるべき措置は免訴以外にあり得ない。楠本さん他による正当な行動があったからこそ、人民拉致裁判に加担した拉致実行犯も自らの誤った行動を反省して次々に足を洗い、人民拉致裁判加担拉致実行犯を確保させない状況を作り出すことに成功した。今回の「裁判員法違反」でっち上げインチキ裁判において、裁判に加担した女性拉致実行犯から発せられた「怖くて眠れなかった。質問もできなかった」との異常な調書が日本帝國福岡地検側から証拠として読み上げられたが、そもそも質問をすることそのものが裁判の公正さを揺るがす暴力的行為であり、質問させないよう働きかけることは公正な裁判を実現する正当な行為である。そして、存在そのものが国家犯罪である人民拉致裁判の対象から除外されて公正な裁判を実現できたというのが秦耕介さん裁判の正しい評価である。ところが、日本帝國福岡地裁が「裁判の公正や裁判員制度の根幹を揺るがした」などとのとんでもない妄言を吐いたのだから、これはまさしく刑事裁判の公正さに対する最大級の特大型挑発行為以外の何物でもない。
 今回の「裁判員法違反」でっち上げインチキ裁判においては、日本帝國福岡県警・福岡地検による極悪ファッショ弾圧拉致被害者であるはずの2人に対して、日本帝國主義体制人民拉致裁判制度翼賛侵略集団による拉致実行犯側への徹底的転向策動が働かれたことも糾弾しなければならない。この極悪転向策動に負けずに徹底的に無罪を主張した楠本さんにしても「反省の色を示している」との判決理由が付けられていて、これも極悪転向策動の一環以外の何物でもない。そして、もう1人の人間のクズは執拗な策動に屈して「犯罪だった」と認めてしまい、人民拉致裁判制度容認・推進側に転向する特大型堕落変節行為を働いた。この特大型変節者は日本帝國弁護士連合会などに対して「贖罪寄付」と称する行為まで働いたのだから、日本帝國犯罪的侵略集団からいかに異常な転向策動が働かれたかもよくわかるというものだ。日本帝國犯罪的侵略集団にとって「裁判員制度」は「金科玉条」レベルの絶対的存在と位置づけていて、制度の存在に対しては批判的な思想・行動さえ認めない姿勢が貫かれてきた経緯もあり、制度そのものを批判する行動に出た人物に対してこれほどの転向策動を働いて至極自然なのは言うまでもない。当然、我々とすればそんな執拗なまでの異常な転向策動には徹底抗戦する必要があるということだ。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して、本日日本帝國主義体制福岡地裁で働かれた楠本利美さん他工藤會関係者に対する極悪ファッショ判決を厳しく糾弾するとともに、工藤會に限らず人民拉致裁判で裁かれる拉致被害者関係者に向けて、本日の極悪ファッショ判決に屈することなく活動を継続するよう促すべく声明を発表する。折しも、以前は工藤會関連でしか適用されてこなかった筋関係者絡み理由の人民拉致裁判適用除外について、岡山市での山口組・神戸山口組抗争殺人案件にも適用された。今後は、各地で殺人事件に発展した山口組・神戸山口組抗争案件にも同様の扱いが適用されるだろうし、そんな流れを全国に広めるとともに、筋関係者以外の案件も同様の扱いを適用される時代にしていかねばならない。人民拉致裁判制度の存在そのものの不当性を社会全体に暴露することこそ、南朝鮮傀儡(=大韓民国)社会における悪名高い国家保安法違反と同等の、「裁判員法違反」でっち上げファッショ暴圧を撲滅するために必要な行動ということだ。

 2017年1月6日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)


◎主体106年新年のご挨拶
 주체106년(主体106年=西暦2017年)あけましておめでとうございます。새해를 축하합니다. 日本、朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮、以下、朝鮮共和国と表記)、中華人民共和国、東アジアそして世界全体の平和を愛する皆さま、今年もよろしくお願い申し上げます。

 昨年は西側帝國主義社会全体が大混乱の一年となりました。昨年の新年挨拶において一昨年の西側帝國主義社会での異常事態について指摘した以上の異常な情勢が昨年の西側帝國主義社会では相次ぎました。欧州帝國主義社会での大混乱はフランス共和国帝國主義社会のみならず、グレートブリテン・北アイルランド連合王国帝國主義体制の帝國主義欧州連合脱退決定を含めて欧州西側帝國主義社会全体に広まり、アメリカ帝國主義社会では皆様もご存じの通り極右反動思想のドナルド・トランプ逆徒が今年1月にトップに就任します。南朝鮮傀儡(=大韓民国)体制ではこれまたご存じの通り、朴槿恵逆徒の特大型汚職事件が発覚して人民の大きな怒りが社会を動かしました。そして日本帝國主義社会内はといえば、人民拉致裁判制度(=裁判員制度、以下、人民拉致裁判制度と表記)関連でも工藤會関係者による人民拉致裁判加担拉致実行犯に対する正当な行為に対する日本帝國ファッショ当局によるでっち上げ暴圧事件発生を初め、相模原市での障碍者差別思想に基づく大量殺人事件などこの社会が持つ反人権的本性を暴露しました。
 2017年はさらなる西側帝國主義社会内での大混乱も予想されています。新年早々、トルコ共和国にて大規模テロにより多数の死者が出ました。フランス帝國主義体制大統領選挙が行われることになっていて、マリーヌ・ルペン逆徒の当選が現実味を帯びています。ドイツ連邦共和国帝國主義体制議会選挙においても、長期政権になったアンゲラ・メルケル逆徒の寛容政策に対しては昨年末の市場トラック突入案件等を理由にした批判が相次ぎ、極右反動勢力の台頭が取りざたされています。そもそも、このような異常な西側極右反動思想政治家の台頭現象は、日本帝國主義社会が世界から散々批判されてきた経緯があったものです。日本帝國靖國神社絶対擁護思想及びその思想に基づく政治家の行動について1945年8月15日の反省がないと全世界から非難の矢面に立たされてきたのが、実は、日本帝國主義社会を批判してきた西側帝國主義社会全体がいざとなれば日本帝國靖國神社絶対擁護思想と同等の傲慢性をもって日本帝國主義社会を批判してきたに過ぎない現実が出てきたとなるのです。西側帝國主義体制社会全体の「アベシンゾー」化が起きているのが現在の世界情勢というわけです。
 そんな傲慢極まりない西側帝國主義社会の侵略思想から社会の自主権と尊厳を護り抜くには、中東・北アフリカ地区の惨状に学ぶべきと朝鮮共和国も当然考えます。敬愛する金正恩朝鮮労働党委員長の下で一心団結してきたからこそ、西側帝國主義社会下での異常な政治情勢を生み出す結果を得ることが出来たとなるのです。昨年は朝鮮共和国史上初めて豊渓里地下での爆破実験を年2度成功させるなど飛躍的進歩を遂げた科学技術力ですが、今年は金正恩委員長の新年の詞で触れられたように、大陸間ロケットの試験が最終段階に入ったとの言葉も出ており、さらなる磨きをかけるのは間違いありません。日本人からも朝鮮民族分裂を扇動する日本帝國反人倫的極右反動集団の扇動をいかに食い止めるかも大きな課題になってきますが、日本帝國主義社会内から「特定失踪者」と称する人物が相次いで発見されるなど、朝鮮共和国に対する非難扇動の正当性が当然問われる事態も続出しています。と同時に、人民拉致裁判制度や人民抹殺ボタン(=マイナンバーまたは共通番号)システムなどで対自国民敵対的拉致政策を働く日本帝國主義犯罪的侵略集団の本性についても批判の矛先を向けていくことは朝鮮共和国にとっても有用な意味を持つとなるのです。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として、日本人1億3千万人をを代表して今年2017年は昨年以上の西側帝國主義人民弾圧体制全体に対する徹底糾弾の年と位置付け、いかなる悪政推進扇動に対してさらに強固な徹底抗戦をしていくべく宣言いたします。日本帝國主義社会に限らず西側帝國主義勢力全体がイスラム国などの脅威を煽って自国民に対する反人民的悪政を働けば働くほど、西側帝國主義社会こそが世界最悪の人権不毛地帯であることを自ら暴露するのは当然です。昨年末には南スーダン共和国に対して具体的な意味で日本帝國主義体制が外国に自国軍隊を侵略目的で遠征させました。平和国家を真の意味で放棄して、究極までに堕落した西側帝國主義社会と同様戦争国家への道を歩んでしまい堕落したのが日本帝國主義体制です。我々がこんな堕落集団に加担しないよう、日本帝國侵略集団の悪政に対しては相応の手段を講じて潰す覚悟をもって対決すべく邁進いたします。

 2017年1月1日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)



◎日米両帝國が世界全体に向けて働いた特大型挑発妄言への徹底抗戦を呼びかける声明
 2016年12月27日(日本時間では28日)、醜悪な越米逃走(=勝手にアメリカ合衆国帝國主義体制地域に逃亡する行為、以下、越米逃走と表記)を働いた日本帝國主義体制トップ安倍晋三逆徒と、自己の政治路線が今年の大統領選にて民心の排撃を受けて政権基盤もゾンビ化したアメリカ帝國主義体制トップバラク・オバマ逆徒がともにハワイの真珠湾にて世界全体に向けて極悪な特大型挑発的ヘイトスピーチを発した。1941年に日本帝國主義体制が働いた真珠湾攻撃から75年になるのを機に世界に向けて非戦だとか平和とか和解といった意思を発信する狙いなのだろうが、実態は美辞麗句で世界をだまそうとする意志を見せつけたのがこのヘイトスピーチの本性である。折しも、日本帝國主義体制は世界的見地からも歴史認識が問題視され、アメリカ帝國主義体制はオバマ逆徒路線がアメリカ帝國主義社会から見放された情勢の下での日米両帝國主義体制によるヘイトスピーチだ。日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して、日米両帝國が世界全体に向けて働いた特大型挑発妄言を厳しく糾弾するとともに、世界最悪の戦争体制である日米両帝國主義体制他西側帝國主義侵略勢力への徹底抗戦を呼びかけるべく声明を発表する。

 方や対アメリカ帝國主義体制屈従体質の染みついた日本帝國主義体制トップの安倍晋三逆徒が醜悪極まりない越米逃走を働き、方や今年の大統領選挙で自らの政治路線継承を訴えたヒラリー・クリントン逆徒がアメリカ人民民心の排撃を受けてアメリカ帝國主義体制トップの意味を失ったバラク・オバマ逆徒が招待する。醜悪な茶番劇としか世界全体にみなされる以外にない日米帝國首脳会談など世界の民心の排撃と嘲笑を受けて当然である。世界平和に向けてのメッセージを世界全体に発信するとの触れ込みであれば、当然日本帝國主義体制トップが真っ先に訪れるべき場所は朝鮮半島や中国大陸だろうし、アメリカ帝國主義体制が真っ先に訪れるべき場所は朝鮮半島やベトナムを初め、拡散させた戦火の被害に遭った世界全体のはずだ。安倍・オバマ両逆徒の言葉には戦争を起こしたトップの責任についてまるで言及していないのも、戦争犯罪責任の所在をあいまいにして正当化する目的が本性としてあるからに他ならない。中華人民共和国や朝鮮半島北南両体制の対日本帝國主義体制歴史修正主義的本性への批判は以前から継続されてきたが、今回の極悪ヘイトスピーチを見ればアメリカ帝國主義体制に対しても同等の批判を浴びせねばならないと考えて当然だ。
 真珠湾攻撃当時敵対し合っていた日米両帝國主義体制が現在では和解して世界最強の同盟を構築することができたなどとの挑発的発言もされたが、と同時に世界最大級の軍事訓練を行っている主旨の発言もあり世界を騒然とさせた。世界平和のためにと称して世界全体に向けて最大の軍事挑発を働いてきたのが一体どこかもよくわかる発言としたものだ。要は、1945年にアメリカ帝國主義体制が日本帝國主義体制を制圧した後、アメリカ帝國主義体制が世界征服を本来目的として日本帝國主義体制を徹底的に利用する目的で軍門に下らせたのがこの日米帝國同盟の本性である。そして、日本帝國主義体制はアメリカ帝國主義体制に対して絶対服従という卑屈な態度を徹底して生き延びるのを許されただけの傀儡国家でしかない。和解だとか寛容だとか非戦などという発言も、所詮は帝國主義侵略勢力の帝國主義侵略勢力による帝國主義侵略勢力のための言葉でしかない。帝國主義侵略勢力にとって都合の良い人物や組織は「和解、寛容、非戦」などの美辞麗句で服従させ、都合の悪い人物や組織を徹底弾圧・排斥してきたのが昭和時期の日本帝國主義体制他帝國主義勢力であり、現在の日米欧西側帝國主義勢力ということだ。その本性が醜悪な形で現れた典型例が日本帝國主義犯罪的侵略勢力総翼賛・不正乱発推進の人民拉致裁判制度(=裁判員制度)であり、この政策は帝國主義侵略勢力にとって都合の良い「法の支配」を日本の人民に「民主主義」の名の下で押し付けた侵略政策である。
 折しも、帝國主義侵略勢力の帝國主義侵略勢力による帝國主義侵略勢力のための極悪政策は西側帝國主義社会全体で内部から排撃されている。オバマ逆徒が自己の政治路線の後継者に指名したヒラリー・クリントン逆徒は民心の痛烈な排撃を受けて今年のアメリカ帝國大統領選挙で無残な敗戦を喫した。その結果、今回の日米帝國首脳会談はまさしくゾンビ化して世界史のドブに叩き落されることになった。大半がヒラリー・クリントン逆徒応援団と堕落してドナルド・トランプ逆徒次期アメリカ帝國政権の軍門に下ったアメリカ帝國主義メディアがこの醜悪会談を相応に取り上げてはいるものの、その目的がトランプ逆徒路線に反発する露骨な目的を持っている以上は、トランプ逆徒は現在までのオバマ逆徒路線を完全刷新することは間違いない。そして、ゾンビ化したオバマ逆徒を今になって詣でる目的で越米逃走を働いた日本帝國トップの安倍晋三逆徒ほど世界の嘲笑を買う行為はないとしたものだ。安倍逆徒といえばアメリカ帝國大統領選挙戦においてはヒラリー・クリントン逆徒には面会しながらドナルド・トランプ逆徒には面会せずに「クリントン逆徒支持」を露骨に表明した挙句、その態度が裏目に出た経緯もある。トランプ逆徒が歴史のドブに叩き落した帝國主義TPP(=環太平洋帝國主義侵略的経済連携協定)に未だに固執して、空手形になった条約承認案や関連法案を日本帝國国会で成立させて世界の嘲笑を買ったのも安倍晋三逆徒である。今や日本帝國主義体制の社会全体そして政治思想そのものが他の西側帝國主義社会以上に世界の嘲笑を買って当然というものだ。
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会として日本人1億3千万人を代表して、日米両帝國が世界全体に向けて働いた特大型挑発妄言を厳しく糾弾するとともに、世界最悪の戦争体制である日米両帝國主義体制他西側帝國主義侵略勢力への徹底抗戦を呼びかけるべく声明を発表する。世界最悪の戦争軍事同盟こそが「世界平和にとって必要な存在」だとか、西側帝國主義勢力にとって都合の良い「非戦、寛容、和解」とか、「法の支配」や「民主主義」を悪用した人権侵略行為とか、この種の詐欺的文言は真摯に世界平和を願う世界全体にとっては特大型挑発発言、宣戦布告行為とみなして当然だ。この種の詐欺的文言に惑わされて西側帝國主義勢力に対して譲歩した中東・北アフリカ地区の政権がどんな結末を迎えたか、朝鮮民主主義人民共和国(=北朝鮮)はよく知っている。現在の西側帝國主義社会内から排撃されているのがまさしく帝國主義侵略勢力にとって都合の良い政策実現を図ろうとする勢力だ。このような西側帝國主義侵略勢力への「寛容」やこんな勢力との「和解」「妥協」は絶対に禁物であり、徹底対決することのみが真の世界平和に寄与する道であるということだ。

 2016年12月28日
 日本帝國主義体制に拉致された日本人を救出するための全国協議会 代表 高野 善通(고선통)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
救う会2017年1月声明(一部2016年12月) 人民拉致裁判制度(裁判員制度)糾弾ブログ2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる